来年からのSWAC 全国展開に向けて、現在あらゆる角度から戦略を練っています。

SWACと言うと、どちらかと言うとかなりレベルの高いランナーが集まるクラブというイメージが強く、初心者の方には敷居が高い存在である気がしています。

ただ全国の多くに多くのSWAC仲間を増やすためには、もっと運動初心者の方々に寄り添った形での活動が必要不可欠。

そこで今後活動の中で、強化していく必要があると思っているのが、ランニングの基本中の基本であるウォーキングです。

毎月第3水曜日は四日市北店イオンモールウォーク

イオンモール四日市北店には1階から2階にかけて、800mのウォーキングコースが設定されています。

このコースを使って、三重県ウオーキング協会では毎月第3水曜日に、ウオーキングイベントの講師として協力させていただいています。

私自身も一応協会の事務局次長、そして店からかなり近いところに自宅があるという理由から、毎月お邪魔させていただいています。

このイベントのいいところは、店内での開催という事で、天候に左右されず、快適な環境で参加者の皆さんに歩いていただける事。

さらに歩く距離も800mと初心者の方でも、気軽に参加いただける事も大きなポイントです。

講師は地域のダンス指導第一人者

そんなウォークイベントですが、実際に講師をしていただいているのは川越町のダンススタジオ「TYJDダンススタジオ」を経営されている山下としさん。

山下さんはダンス指導者としてのスキルはもちろん、地域での健康教室なども開催されており、高齢者の方々の指導力も確かなものを持っていらっしゃいます。

しかも若いダンス指導者のお弟子さんも何人かいらっしゃり、その方々にウォーク指導にも携わるよう勧誘いただいています。

この事により、今後三重県ウオーキング協会は新たな、そしてかなり心強い追い風が吹く可能性が出てきています。

着実に増えてきている参加者の皆さんからの要望

今年の4月からスタートしたイオンモール四日市北店でのイベントですが、初回は実質参加者ゼロという状況から、ここ最近は20名以上は集まっていただけるようになってきました。

中にはかなり歩けるようになってきた参加者もいらっしゃり、「もっとこうしてみんなで一緒に歩く場を作って欲しい」「もっと長い距離を歩きたい」などの要望をいただく事も増えてきました。

ここに今後のSWACの全国展開に向けた、大きなヒントがあるように感じています。

参加者の皆さんからいいアイディアをいただこう

SWACの全国展開に向けた、具体的な施策については、まだ模索中の段階ですが、イオンモールウオークの参加者の皆さんの声に、しっかり耳を傾けていけば、何か大きなヒントを今後も得られる気がしています。

・・・という事で、今後はより積極的に参加者の皆さんとコミュニケーションを密にとり、より多くのニーズ、そして斬新なアイディアを私の頭にインプットしていきたいものです!!

おすすめの記事