らんしすについて

 

らんしすでは四日市を中心とした地域に、ランニングとインターネットを普及させていく事で、地域に活性化をもたらすべく下記の方針を持って活動しています。

らんしすの活動理念

ランニングとインターネットの2つコアから軸をブラさない。

ただし地域を楽しくつなげるための活動にはどんどん参画していく。

常に失敗を恐れず、積極的なチャレンジを続ける。

考え込むなら、とりあえず行動に起こしてみる。

前例にとらわれず、常に新しいものを創り出す意識を忘れない。

年齢や地位、経験などに関係なく、誰とでもフラットな関係を維持する。

人の強みを的確に見極め、その強みをさらに伸ばす事を心がける。

全ての物事を、わかりやすく、シンプルに伝える意識を持ち続ける。

意欲のある人がポテンシャルを存分に発揮できるチームを創る。

最後まで諦めず、継続する覚悟を持って行動する。

地域の誰からも必要とされる、100年続く企業創りを目指す。

らんしすのミッション

ランニングとインターネットを通じて地域の可能性を広げ、常に地域にワクワクするつながりをもたらす存在である事。

らんしすビジョン

ランニングとインターネットを通じて、いつでもどこでも楽しくつながれる地域を創る

 

らんしす概要

らんしすは四日市を中心とした地域の、恵まれたランニング環境を最大限に活用させていただきながら、日々積極的なチャレンジを続けています!

沿革

2011年8月 「らんしす」として個人事業をスタート
2011年10月 霞ヶ浦緑地ナイトラン(現水曜ナイトラン)をスタート
2011年11月 ランニングチーム「セカンドウィンド四日市」発足
2013年1月 活動拠点を霞ヶ浦緑地から中央緑地公園に変更
2016年8月 四日市北エリアを舞台にロゲイニングイベントを開催
2016年10月 出張・巡回教室をスタート
2017年2月 地域情報を映像にて発信する「メディアネット四日市」に入会
2017年2月 伊坂ダム周辺の施設を管理する「NPOやさと」の活動に参加
現在に至る