謎のセカンドウィンド四日市練習会人数制限(?)が本日解除されたので・・・

ここ最近走っているときによく思っていた事

最初のころはもっと楽しみながら走れていたはず・・・ここ2~3年ほど走っているときに、そんなことをふと思う事が何度かありました。

もともとダイエットのためにはじめたランニングですが、日常では見つけられない風景など、新たな気づきに出会える楽しさが、走り始めた最初の頃の自分にとって、ランニングを続ける大きなモチベーションになっていました。

・・・がマラソンレースに出場するようになってからは、そんな楽しさをどうしても忘れてしまいがちに。

さらにセカンドウィンド四日市を立ち上げて、チームの代表という立場になってからは、さらに走る楽しさを忘れてしまいがちだった気がしています。

謎の3密状態練習会が続いていました

新型コロナウィルスの騒動が大きくなってから、私どもセカンドウィンド四日市練習会では不思議な現象が起こっていました。

その不思議な現象というのが、悪天候の日以外のほとんどの練習会で、参加メンバーが私を含め3名になるという事。

その3名が固定メンバーであれば、それほど不思議な事でもないのかもしれませんが、参加いただくメンバーは私を除けば日によって違うメンバーばかり。

3名での練習となると、私自身もチームの代表としてというより、仲間と楽しく走っているという感覚になり、いつも以上に密度の濃い会話を参加メンバーと楽しみながら走っていました。

参加人数3人で密なコミュニケーションを取りながら練習をする・・・ある意味3密練習だな。

・・・などとしょうもない事を思いながら、ここ最近は少人数での練習会をすっかり楽しんでいた私がいました。

今日の練習会参加人数はまさかの・・・

そして今日は火曜日という事で、夜は中央緑地公園にてセカンドウィンド四日市練習会。

今日の練習会も安定の3名体制で実施かな?・・・などと思いながら、練習スタート時間である19時の段階で、集合場所に集まったメンバーは、またしても私を含め3名。

今日も人数制限いっぱいですね・・・などとメンバーと笑いながら、陸上競技場に向かおうとしたところ、集合場所にさらに2名のメンバーがやってきてくださり、参加人数3名の人数制限(?)が本日をもってついに解除される事となりました。

急にチームが大所帯になってしまいましたね・・・などと自嘲気味な会話を楽しみながら、5名のメンバーでウォーミングアップを終えた後、今日のメニューは10キロペース走。

私自身はキロ6分前後のペースで走るメンバーのペースランナーをしていたのですが、今日は涼しい風も吹いていて、走っていてもかなり心地よく感じました。

そして気持ちよく走りながら、さらに思っていたことがありました。

トラックをグルグルゆっくりペースで走っているだけなのに、なんでこんなに楽しいのかな?

・・・というかここ最近、走っているときはいつも楽しいよな・・・

目標レースが一向に見えてこないので・・・

先日大阪マラソンの中止も発表され、いよいよもって2020年中のマラソンレース開催は極めて絶望的な状況となった気がしています。

そして今後どのタイミングでレース開催を名乗り出る大会が出てくるかも、全く見えない状態で、目標とするレースを決めようがない事態が続きそうです

結果気持ちにどうしてもハリが出ない状況ではあるのですが、一方で限りなくノープレッシャーで走れる分、レースの記録に固執していた頃には気づかなかった事に、ふと気づかされる時があります。

その気づきの数々は、今後に間違いなくつながるものばかり。

そしてここ最近は走っていて、なぜかすごく楽しい・・・

そんな気づきや楽しさを毎日のように得られるのも、セカンドウィンド四日市というチームがあってこそだと、練習会終了後はいつもメンバーの皆さんに心からの感謝の気持ちを持てるようになりました。

そんな今まで以上にメンバーの皆さんに感謝の気持ちを持てるようになったから、そして謎の練習会人数制限が解除された今こそ、メンバーの皆さんと一緒に、もっと楽しい事をはじめたい。

そんなわけで今こそセカンドウィンド四日市にて、なんかよくわからないけど、とりあえず楽しそうな事をはじめようと思っています。

 

おすすめの記事