今こそ新たなチーム目標に向けて本腰を入れて取り組むには絶好のタイミング?

目標設定は本当に大切な事なのですが・・・

目標は人を駆り立てる大きなパワーを持つ・・・私自身がランニングを続けてきた中で、最も学ばせていただいたのはこの事だと思っています。

ただ本日の神戸マラソンを含め、相次ぐマラソン大会中止のニュース。

さらに大阪マラソンも中止がほぼ決定的と、しばらくの間はマラソンレースを目標にするには少し無理がある状態です。

それなら現段階において、今後の自分の目標をどこに持っていくか?

新型コロナウィルスの影響で、人の価値観が大きく変わる可能性がささやかれる中、目標設定はさらに重要な問題になってくると思っています。

今の私の目標はと言えば・・・

いつものごとくどうでもいい話ですが、ドラクエウォークのガチャにて最強の武器との呼び声高い「王者の剣」を獲得しました。

無課金でやっているとガチャを引ける回数はかなり少なく、なかなかこうしたレア武器は手に入れにくいはず。

ただ私の場合、どういうわけか結構な頻度でこうした星五クラスのレア武器を手に入れられる、変な意味での強運を持っていると言えます。

運の使いどころを間違っている事は否めませんが、私の今の目標はドラクエウォークの世界で「無課金ランナーの星」になるという事。

40代も半ばに差し掛かりそうになる中、もし本気でこの事を目標にしているとすれば、私はかなりヤバい人間です。

福岡国際を目指すなどと言っていますが・・・

そんな冗談(?)はさておき、ここ数年の私、ランナーとしての目標をずっと見失い続けている気がしています。

福岡国際マラソンを目指す・・・などと思いつきで何度か宣言しては、気が付けば目標を下方修正した挙句、その下方修正した目標すら達成できない。

そんな負の連鎖を繰り返しているわけですが、その理由としてケガが増えた事、練習不足、体重の増加、年齢による衰え、単なる実力不足・・・などといろいろな事が考えられはします。

ただ一番の問題は、そもそも自分の記録の更新に、昔ほどのモチベーションを感じなくなってしまった事。

きつい思いをし続けて、頑張って練習をして記録を更新したところで、その先にいったい何があるのだろう?

・・・いざ一念発起して練習に本腰を入れようと思っても、どうしてもこの事が頭に浮かんでしまい、どうもきつい練習に耐える事ができなくなってしまいます。

今こそ方向転換の大きなチャンス?

そして目標を見失っているという点に関しては、セカンドウィンド四日市の活動についても同様の状況になってしまっています。

それでもメンバーのマラソンレースでの目標達成をサポートする事については、これまでもずっとこれ以上ないモチベーションを感じ続けていました。

ただその肝心なレース自体が開催されなくなった3月からは、どこにチームを運営していくうえでの目標を持っていくか?・・・全く見えなくなってきています。

ただ私同様にレースで記録を更新する事自体に、モチベーションを維持できなくなってきているメンバーがチーム内で増えていた事も、おそらく間違いない事実。

そう考えると今のタイミングは、一度チームの思い切った方向転換を図るのであれば、絶好の機会と言えなくもありません。

そんな事を考え続けたここ2か月ほどでしたが、ここにきてようやく一つの答えを見いだせた気がしています。

今後が全く見通せなくなった今、その答えがあっているか間違っているかはさっぱり分かりません。

ただ行動しなければ何もはじまらない事は間違いないという事で、そろそろセカンドウィンド四日市の今後の新たな方向性を積極的に発信していこうと思っています。

おすすめの記事