霞ヶ浦緑地にてノルディックウォークでのリハビリをスタートしました

今日は夜になっても昨日の土山マラソンでの筋肉痛などは、途中棄権したこともあって全くなし。

それどころか楽しく走っていたところ、急な肉離れで足止めされた感があって、なんとも言えない消化不良感。

幸い途中棄権の原因となった右ハムストリングの痛みは軽度に清んだ様子・・・というわけで霞ヶ浦緑地トリムコースに向かう事にしました。

霞ヶ浦緑地トリムコースにてリハビリノルディックウォーク

img_0098

霞ヶ浦緑地公園に出向いた理由は、リハビリと疲労抜きを兼ねてノルディックウォークを実施するため。

先週の木曜日、今後の自分自身のサブトレーニングや、セカンドウィンド四日市メンバーのリハビリ指導のために購入したノルディックウォークポール。

まさかリハビリ第一号が自分自身になるとは夢にも思っていませんでした・・・

霞ヶ浦緑地での夜ノルディックウォークはなかなか快適!

img_0104

・・・というわけでリハビリ的な位置付けでスタートしたノルディックウォーク。

歩き出すと、ポールで体を支えてもらう感じになるためか、足への着地衝撃がだいぶ和らいでいるように感じました。

おかげでまだ走るとかなりの激痛が走る右ハムストリングの肉離れ箇所も、ノルディックウォークで行くとそれほど・・・というよりほとんど痛みは感じずとなかなかに快適なウォーク。

そして1キロ地点を過ぎて、海岸沿い側を歩き出すと、ここ最近どういうわけかきれいになった気がする霞ヶ浦埠頭の夜景が、さらに気持ちを癒してくれました。

そして霞ヶ浦緑地トリムコースの特徴は何より極めてフラットなコース。

おかげでポールを使って、グイグイ快適に前に進んで行く事ができました!

調子に乗って2周4.4kmをウォーク

img_0099

当初リハビリという事で2.2kmのトリムコースを1周歩いて終了予定でしたが、いざ歩き出すと気持ちよくなってきて、気がつけば2周目に突入。

ここまで歩いてきても肉離れの箇所はほとんど痛む事なく、ただただ快適かつ楽しいウォーク。

歩き進めるほどに先日の伊坂でのノルディックウォークと同様に肩甲骨周りを中心にポカポカとあたたまってくる感覚があり、今日もノルディックウォークがいかに上半身を効果的に動かせているかを実感する事ができました!

しばらくはノルディックウォーク中心で!

・・・というわけで今日はかなり楽しく4.4kmをノルディックウォークで楽しく歩け、本当にいいリハビリおよび疲労抜きをする事ができました。

当面肉離れがある程度大丈夫だと確信できるまでには時間がかかりそうですが、その間はノルディックウォーク中心で、身体の土台作りにつなげていこうと思っています!!

今回購入したノルディックウォーク用ポール

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!