ノルディックウォーク・伊坂ダム周回コースにてデビュー戦

先日の記事で紹介させていただきましたが、昨日スポーツオーソリティ・イオンタウン四日市泊店で開催されましたノルディックウォーク講習会に参加して、ノルディックウォークの魅力に早速触発された私。

勢い余って早速ノルディックウォーク用のポールを購入しました。

せっかく購入したからには、どこかで試しにポールを使って一人でちゃんと歩いてみないといけない!

・・・と思い立った私が向かった先は・・・

ノルディックウォーク用ポールのデビュー戦は伊坂ダム

img_0028

昨日購入したポールは私自身ランニングシューズを始め多くのランニンググッズで愛用しているミズノの製品。

このポールには他のメーカーにない特徴がいくつかあるのですが、そのあたりはまた後日見ていくとして、そのポールのデビュー戦の場所として選んだのは伊坂ダム周回コース。

このコースを選んだ理由は起伏が多く、ポールを使って歩く効果が顕著に出るのではないかと思ったから。

・・・というわけで早速ノルディックウォークをスタートすることにしました。

すぐに上半身がポカポカしてくる感じが

昨日もそうだったのですが、ポールを使って歩き出して真っ先に感じたのは肩甲骨周りを中心に上半身がポカポカしてくる感覚。

それだけポールを使うと、上半身までしっかり使った歩きができている実感がありました!

上り坂もグイグイ上れる感覚が

img_0054

そして今回のポールデビュー戦で最も確かめたかったのは、上り坂を歩いた時にどんな感じになるか?

・・・というわけで伊坂ダム周回コースの最初に待っている上り坂に突入すると、明らかにポールなしで歩いている時より、楽にそしてグイグイ前に進む感覚で上り坂を歩けているのを感じました。

上り坂では平坦なところよりポールを強く地面に押し出す必要がありますが、その分肩甲骨がしっかり動かせている感覚があり、これは必ずマラソンにも生きてくる実感がありました!

途中で伊坂丹生水神でお参り

img_0046

そして伊坂ダム周回コースをウォーキングしている時つい立ち寄りたくなってしまうのが、1キロ地点付近にある伊坂丹生水神(いさかにゅうすいじん)さん。

昭和41年に霞ヶ浦こんびなーとなどに水を供給することを目的に建設された伊坂ダムの守護神である伊坂丹生水神さんで、ノルディックウォークとの出会いに感謝の気持ちを念じてきました!

肩甲骨だけでなく骨盤もしっかり動かせている感覚が

・・・というわけで今日はノルディックウォークポールのデビューという事で、伊坂ダム周回コース約3.6kmを歩いてきたわけですが、歩き終わった後に感じたのは肩骨まわりだけでなく、骨盤まわりにも結構な疲労があったという事。

それだけ肩甲骨と骨盤周りをしっかり動かせていたという事で、この感じは悪くありません!

肩甲骨と骨盤周りをしっかり動かすことができれば、マラソンのパフォーマンスアップに繋がることは間違いありません。

というわけで今後も肩甲骨と骨盤周りの動的ストレッチ的な目的も兼ねて、定期的にノルディックウォークを実施していこうと思っています!!

 

今回購入したノルディックウォーク用ポール

<

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!