中央緑地公園トリムコースは11月以降どうなるの?

11月はもう始まってしまっていますが・・・

img_8914

「中央緑地公園のトリムコースが11月以降使えなくなる・・・」そんな衝撃のニュースを私自身が聞いたのは10月の中旬。

以前から三重国体に向けた改装のため、いつかは使えなくなるという認識は持っていたのですが、残り半月で使えなくなるという事で、かなりあわててしまっていました。

そして昨日より11月がスタートという事でさっそく使えなくなるのだと思っていたのですが、11月2日(水)中央緑地公園トリムコースは現在まだ普通に使えているようです。

使えなくなる時期は工事業者さんの都合によるようです

img_8932

10月末に中央緑地公園のトリムコースや陸上競技場が使えなくなると、ブログやfacebookを通じて張り切って告知していた私。

昨日11月1日の早朝、同じく使用できなくなるとの情報が流れていた中央緑地公園の陸上トラックが今後も使えるとの情報を聞きつけ、慌てて施設を四日市体育協会さんに問い合わせに行っていました。

その時に今後のトリムコースの予定についても確認していたのですが、11月1日以降どこかのタイミングで業者の方が入って工事が始まると、陸上競技場の南側などは閉鎖になる可能性が高いとの事。

ただその工事業者さんがいつから工事を始めるかは体育協会さんも全くわからないそうです。

市報によると11月下旬から公園東側が閉鎖されるとの事

img_0009

そんな話をうかがっていた昨日の今日、自宅に四日市市の市報が自宅に届いていました。

その市報には三重国体に向けた中央緑地公園のイメージ図なども掲載されていて、そこには今後の施設の閉鎖スケジュールも掲載されていました。

その情報によるとトリムコースの閉鎖について掲載されているのは、11月下旬より公園東側が使えなくなるとの情報。

もしかするとあとしばらくは、今まで通り中央緑地トリムコースが利用できるのかもしれません。

とりあえずトリムコースは使えないという前提でスケジュール組み

・・・というわけで現段階でまだいつまで利用できるか不確定な要素の多い中央緑地公園トリムコースですが、少なくとも11月中に周回コースとして利用できなくなることはほぼ確定的。

そう考えると現段階からしばらくは、中央緑地トリムコースでの予定を改修予定等の入っていない霞ヶ浦緑地公園トリムコースに練習場所等変更しておいた方が無難といえば無難。

あとしばらくは利用できそうな気配漂う中央緑地トリムコースですが、セカンドウィンド四日市およびSWAC三重・らんしすの活動場所については、現段階から霞ヶ浦緑地公園に全移行の方向で考えていこうと思っています!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. ノルディックウォーク講習会に参加してその効果を実感してきました!

  2. 夜ランにもオススメな霞ヶ浦緑地2.2kmコースを夜走る際の注意点

  3. 何かのご縁で霞ヶ浦緑地ナイトランのコースは3年前のコースに戻る事に

  4. 水曜ナイトランは6月28日(水)をもって終了しました

  5. 帰ってきた霞ヶ浦緑地ナイトラン・2回目を開催しました!

  6. 水曜ナイトランは6月28日(水)をもって終了とさせていただきます

  7. 11月より再開する事となった霞ヶ浦緑地ナイトランも今日が2016年最終…

  8. 霞ヶ浦緑地公園のトリムコースも一部が走れなくなってしまいました・・・

スポンサードリンク

TWITTER