今年2度目の土山マラソンコースに試走に行ってきましたのですが・・・

9月はじめから続く体調不良からなかなか抜け出せずにいる私、今年2016年にエントリーしている大会は11月6日(日)開催の「あいの土山マラソン・フル」のみです。

昨年レース後半にかけて無様な大失速で撃沈したリベンジを誓ってエントリーした土山マラソンですが、ここまでの練習内容ではその結果が思いやられるばかり・・・

さらに今日は土山マラソンの無様な結果を、さらにイメージさせられざるを得ない一日となりました・・・

セカンドウィンド四日市にて今年2度目の土山試走

img_6329

今日はメンバーの方のリクエストにより、今年2度目の土山マラソンコース試走。

特にレース後半のコースを知りたいとの要望より、レース前半部をショートカットして、レースコース後半部をメインとした30キロ走として実施する事となりました。

土山マラソン試走の模様について詳しくはこちら(別サイト)

・・・と言っても、ここ最近続く体調不良などから今日の私の役割は、メンバーの皆さんの給水などを運ぶサポートカー役。

つまり私自身は今日1日、全くと言っていいほど走りませんでした・・・

車だとなおさらよく分かる土山のアップダウンのきつさ

img_6335

・・・というわけで今日は私自身、土山マラソンのコースを自分の車でメンバーをサポートしながら走っただけではあったのですが、車を運転しながらあらためて痛感させられる事となったのが土山マラソンコースのアップダウンのきつさ。

実際自分で走っているときより、車を運転している方がアップダウンのきつさはなおさら分かりやすい気がします・・・

実際コースでも最大の難所と言える19〜21キロあたりにあるきつい上り坂、そしてその後に続くきつい下り坂の傾斜は相当なもので、車を運転しながら溜息をつかざるを得ませんでした・・・

特に気になったのはきついきつい下り坂・・・ここをいかに脚筋に大きな負荷をかけずに走りきるかが、レース後半の走りに大きな影響を与えるような気がしています。

試走終了後は田村神社にて厄落とし

img_6354

そんな土山マラソンのコースのアップダウンのきつさを思い知らされる30キロ走が終了した後は、密かに今日の私のメイン行事と考えていた田村神社参拝。

実は今年が本厄の私、9月はじめから続く体調不良、そして他にもありえないようなトラブルが続いており、ここに来て本厄の怖さを思い知らされることに・・・

そこで今日は厄払いで有名な田村神社に参拝・厄落としをする事で、1ヶ月近く続く体調不良から脱却できないかと考えました次第です。

・・・というわけで田村神社にて厄落としを実施。

img_6357 img_6361

あとは少しでも早く普通に走れるところまで、体調が回復することを祈るのみです!

土山マラソンまで残り1ヶ月ちょっと・・・

・・・というわけで厄落としをさせていただいたからか、心なしか気分は軽くなった気がする私ですが、だからといって1ヶ月ちょっと先にせまった土山マラソンに向けた不安は全く解消されていません。

ただ今の私が最優先すべきは一刻も早く体調を回復させること。

そして残り1ヶ月足らずとは言え、少しでも前年の走りを上回れるよう、レースに向けて今自分ができること一つ一つをしっかりとやっていきたいものです!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 霞ヶ浦緑地→四日市港千歳地区ロードジョグで四日市の隠れた夜景スポットを…

  2. セカンドウィンド四日市チーム発足の地で原点に立ち返ることができました

  3. セカンドウィンド四日市の2016年は初走り・多度大社参拝ランよりスター…

  4. いろいろな御縁がつながって明後日28日(日)はBCT講習会を開催

  5. またまたの40kmLSDで今日もスタミナの土台をじっくりと強化!

  6. 10月初日はセカンドウィンド四日市「レースに向けた食事戦略+テーピング…

  7. セカンドウィンド四日市金曜練習会にて久しぶりにメンバーと一緒に400m…

  8. 「名古屋ウィメンズマラソン」応援で多くの女性ランナーからいただいた多く…

スポンサードリンク

TWITTER