人生の転換点となりうる3日間の東京研修に行ってまいります!

5月中あれだけ暑かったにもかかわらず、どういうわけか6月に入ってから気温が下がってきて、走っていても心なしか肌寒いくらいの日が2日続きました。

おかげでここ最近暑さのせいもあってか崩しがちだった体調も、ここにきて復調傾向・・・と言うより万全に近い状態になってきました。

そんな私にとってここ最近で最高のコンディションとも言える中、今日の深夜よりは東京に向かうことになりました。

4月末に届いたメールがきっかけで東京に3日間行ってまいります!

4月の末に私にあるメールが届きました。

そのメールは東京で開催されるリディアード・コーチング承認クリニックのご案内。

私にとって故リディアード氏の名著「リディアードのランニング・バイブル」は文字通りランニング指導に当たるうえでのバイブルの一冊とも言える書籍。

中でも「第3章 速く走る体とフォームを作るヒルトレーニング」の章に書かれている事は、どういうわけか頭のなかにずっとこびりついていて、いつかセカンドウィンド四日市の練習メニューに取り入れていきたいと思っていました。

中でもこのヒルトレーニングの章に書かれている動きづくりのドリルはどれも興味深いものばかりだったのですが、本を読んでいるだけでは具体的な動きがよく分かりませんでした・・・

いつかこのドリルを実施してくれるクリニックがあれば・・・と思い続けてかれこれ5年近く経っていた気がするのですが、ご案内いただいたクリニックではまさにこのドリルを実際に実技として実施して下さるとの事。

私自身、今は何かとやる事が多く、東京に週末の3日間も行くのはちょっと厳しいかな・・・などと思っていたところもあったのですが、やはりどうしても諦めきれず、まわりの多くの方々にご無理をお願いして東京行きを決意する事となりました。

人生を変える3日間上京となりそうな気配です

そんなリディアードのクリニック以外にも、今回の東京行きではいろいろな方にお会いする事となっています。

そのお会いする方はマラソン界にあっても、名の通った方々ばかり。

なぜ私程度の人間が、そのような方々と東京で実際にお会いできるのか?・・・そんな疑問が自然と湧いてくるほど、今回の東京行きはある意味不思議な出来事となっています。

自分がランニングを事業にすると決めてからもうすぐ5年が経過しようとしていて、一つの転換点が近づいているのをふつふつと感じている今のタイミングでの今回の上京。

なんとも言えない不思議な運命のようなものを感じています。

おそらく今回の東京行きは、自分にとって大きな人生の転換点となる気がしています。

今回の機会をうまく活かすことができなかったら、自分は本当にダメな人間だ・・・そう思えてしまうほど、明日からの3日間は最重要とも言えるものとなりそうです。

さてそんな事を書いている間にも深夜バスに乗る時間も近づいてきました。

明日よりの3日間は何より一つ一つの物事全てにとにかく集中して、自分が今まで生きてきた中で最高とも言える3日間にしていきたいと思います!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!