久しぶりの富双緑地夜クロカンでここ最近忘れがちだった走る事の楽しさを思い出す事ができました!

ここ最近何をやってもどうもうまくいかない気がして自分に自信をなくしがちで、連動するように走るモチベーションも下がりがちになっていました。

・・・とは言うものの今シーズンの本命レースと位置付けている洞爺湖マラソンまで残り2ヶ月後に迫っていて、しかも座骨神経痛などの故障も快方に向かってと状態自体は決して悪くない今、できればやるべき練習をしっかりこなしていきたいところ。

そんな私に昨日は久しぶりに走る事の楽しさを思い出させてくれる出来事がありました。

「らんしす」ホームページの完全リフォーム作業は思ったより順調に

スクリーンショット 2016-03-11 8.24.05

一時はモチベーションも上がっていた早朝練習も、おとついの水曜日と昨日の木曜日はどうも気乗りせずサボってしまいました・・・

そんな練習をサボる事によってできた時間を使ってやっていた事は、いろいろなミス、トラブルが続いて一から作り直す事となったらんしすホームページの完全リフォーム作業。

らんしすホームページはこちら

当初は少なくとも1週間はかかるだろうと思っていたサイトの完全リフォーム作業でしたが、いざやり始めてみると、思っていた以上に作業ははかどり、とりあえず公開しておいて問題ないであろうレベルまでは作れてきた気もしています。

ただサイトのコンテンツをしっかり見ていくと、まだ構想を練っているところでで詳細を公開できる段階でないものを掲載したりと、思いつきだけでリフォームを進めている分、まだまだ穴だらけのサイトだったりします・・・

そんなサイト完全リフォーム作業ですが、とりあえず今週末に開催される名古屋ウィメンズマラソンの後は、ランニング事業「らんしす」として思い切ったアクションを起こしていかなければならないと考えているため、今日明日のうちにサイトの概要は完成させておこうと思っています。

 

富双緑地夜クロカンで久しぶりに感じた走る事の楽しさ

そんなサイトリフォーム作業したりなんだりで時間はあっという間に経っていって、気がつけば夕方になってしまったため、とりあえずモチベーションも上がらないまま自主練のため富双緑地公園に向かいました。

そしていざ走り始めても富双緑地公園の広大な芝生、そしてほどよいアップダウンの連続に、すぐに呼吸も乱れ始め、「やはり今日もだめか・・・」と思い始めていました。

・・・のですが、3キロほどを呼吸の乱れもおさまらないまま我慢して走っていると、急にスイッチが入ったように脚が軽くなるのを感じました。

そして徐々に周囲が暗くなってくると、富双緑地公園から海を挟んで見えるコンビナートの夜景が広がり始め、気持ちがどんどんリラックスしてくるのを感じました。

こうなってくると走っていても本当に楽しく、呼吸は乱れっぱなしの状況はそのままだったのですが、徐々に徐々にペースアップしていく事となりました。

富双緑地クロカン走のいいところは詳細な距離表示がないため、ペースを気にせず、思いのままに走り進めていくことができること。

考えてみるとここ最近の自分はなかなか設定通りのタイムで走れないなど、細かなところばかりを気にしすぎるあまり、モチベーションが下がっていっている状態にあることに気づきました。

ただ昨日はただ自分が思うがままにペースを上げていっただけで、そんな設定ペースなどは関係なく、なんとも解放された気分で走っていました。

さらに走り進めていくうちに、どんどん走っていること自体があまりにも楽しくなってきて、途中からは笑顔・・・と言うよりずっとニヤニヤしながら走っていました。

それはまさにワクワクした状態。

そんなワクワク状態になると、次から次へと前向きなアイディアも浮かんできて、気がつけばあっという間に15キロほどを走っていた自分に気がつきました!

 

早朝ランも楽しく12キロジョグ

IMG_7874

そんな昨日の富双緑地クロカンでの楽しさをもう一度経験したく、今日は2日間さぼってしまった自宅まわりの早朝ロードジョグを復活。

今日も走り出しこそきつかったものの、やはり途中からは脚どりが急に楽になるのを感じ、朝走るにはかなりきつかったはずの12キロを楽しく走りきることができました!

今日も結局ペースは全く気にせず、自分の思うがままに走っていただけだったのですが、昨日の富双緑地クロカンに引き続き、後半にかけては走っていること自体がただただ楽しく、気がついたら12キロ走っている感じでした。

そんな久しぶりに楽しく走れた早朝ジョグの後は、恒例の志氐神社にての参拝。

昨日の夜、今日の朝と本当に楽しく走り込めたことに、ただただ感謝の気持ちを念じてまいりました。

 

走る事の楽しさを忘れずに練習を続けていこう!

私自身、レースでの目標タイム達成に向けて練習をしている以上、どうしてもペースを気にしながらの練習は避けて通ることができません。

ただ時にペースを気にせず、自分の感覚だけを頼りに走っていた結果、かえっていい練習ができたという事は結構よくある事だったりするのも事実。

特に私のような何事にも拘束される事の嫌いなマイペース人間には、こうした自分の感覚だけを頼りに練習する方が性に合っているような気もします。

なにはともあれここ最近走るモチベーションが下がっていた私ですが、昨日の夜の富双緑地練習をきっかけに走る事の楽しさを思い出せたのは大きな収穫!

今後はようやく思い出す事のできた走る事の楽しさをいつも忘れずに、日々の練習を継続していきたいものです!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 秋のマラソンレースで最高の走りをするために「ワクワクする目標」をつくろ…

  2. ノルディックウォーク・伊坂ダム周回コースにてデビュー戦

  3. 南部丘陵公園にて肉離れが完治していないのにヒルトレーニングを実施したと…

  4. 犬山ハーフ翌日という事で今日は念入りに身体のケアを実施

  5. 坐骨神経痛の予兆があるためストレッチポールとバランスボールで万全のケア…

  6. 地元のフルマラソン・サブ3.5〜サブ3クラスのランナーの方々に集まって…

  7. 元気アップこものさん主催のBCT(ベース・コントロール・トレーニング)…

  8. かもしかハーフ対策のため富双緑地ジョグ+ヒルトレーニングをスタート

スポンサードリンク

TWITTER