翌日に迫った犬山ハーフに向けての最終調整も終わってレース準備はとりあえず万全

はやいもので明日は犬山ハーフとなりました。

ここ今シーズン挑戦したハーフマラソン3レースではかつてないほどきつい思いをしながらも、思うような記録でゴールできておらず、どうもレースにいいイメージを持てずにいます。

ただ今回は出場した3レースに比べると、今回の犬山ハーフ・レース直前1カ月間は、万全の状態ではないもののそれなりにしっかりとした練習ができたという自負もあり、どこか期待したくなるところがあるのも事実。

そんな状況の中、気がつけば犬山ハーフ前日を迎えることとなりました。

 

●スポンサードリンク



 

午前は軽くジョグのみで調整終了

ef6b1c51-18a8-4a29-99f2-e55c7a6852b5

今日は土曜日ということで午前はセカンドウィンド四日市の練習会。

今日の練習会は明日犬山ハーフのほか、東京や姫路マラソンなどに出場するメンバーもいらっしゃることもあってか、驚くほど少人数での練習会となりました。

そんな中最初に参加メンバー全員と2キロウォーミングアップでジョグ。

その後はキロ5分半で走るメンバーと4キロ、そして故障気味のためウォーキングで様子を見ていたメンバーと4キロウォーク、そして最後はキロ4分10秒前後で走るメンバーと2キロと、私自身が走った距離はごくわずか。

レース前日は疲労を残さないためにあまり走らないことが鉄則ですが、軽く走っておいたことでさらに疲労が身体から抜けていく感覚がありました!

 

明日のレースシューズは「ミズノ ウェーブクードス」

39c93751-69a8-465b-98eb-96dc3b4583ea

さてレース前日の今日に至るまで悩んでいたのがレースで履くランニングシューズ。

ここ最近のスピード練習では「アディダス 匠 レン」をずっと使用していて、その走り心地のすばらしさはわかっているのですが、どうもこのシューズで走ったレースでは今シーズン、思うような結果が出せていません。

シューズのせいにするのは全くのお門違いなのは分かっているのですが、復活を期して出場することとなる今回の犬山ハーフでは少しでもゲン担ぎをしておきたいところです。

そこで今回の犬山ハーフではフルの自己セカンドベスト、そしてハーフの自己ベストを出している、私にとって最も縁起のいいランニングシューズと言って過言でない「ミズノ ウェーブクードス」を選択することに。

ただ気になるのは購入して3年以上が経っているこのシューズの劣化具合・・・

その劣化具合を確かめるべく、今日の練習会ではこの「ミズノ ウェーブクードス」を履いて走ってみたのですが、特に走りに支障は出なさそうな気配。

・・・というわけで今回の犬山ハーフのレースシューズは「ミズノ ウェーブクードス」に決定しました。

 

レース準備はもう万全

3b49576a-5bf3-44dd-932b-8c6f6152c256

そして夕方になると、事前に送付いただいているゼッケンを早々にレースウェアにつけて、タイム計測用のチップもシューズにつけてと、早くもレース準備は万全となりました。

今回の犬山ハーフ、できれば1時間20分は切って、復活の手応えを感じたい大会ではあります。

ここ1カ月ほどを振り返ってみると、今シーズンほとんど実施できていなかったスピード練習も、ペースは抑えめながらもそれなりの本数は実施できていてと、練習不足を言い訳にできないくらいの練習はこなせていると思っています。

逆に不安要素と言えば、まだ治りきっていない座骨神経痛による違和感が拭えないところにあると言えばあるのですが、今シーズン出場するレースの中では間違いなく一番いい状態にあることは間違いありません。

そう考えるとあとはレース本番に向けて、いかに弱気にならず、強いプラスの心を持って臨めるかが1時間20分切りの大きな鍵になってくるのではと思っています。

レース直前となった今の自分が強いプラスの心を持ってレース本番に臨むためにできることは、「いかに気持ちも身体もリラックスさせる事ができるか?」、そして「いかに明日のレースに向けていいイメージを作って眠ることができるか?」、この2つだけだと思っています。

・・・というわけで今日の夜はもうジタバタせず、早く寝て明日への英気を養っていきたいと思います!!

 

●スポンサードリンク



 

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!