菰野町B&G海洋センターにてランニングクリニック+ボクササイズを見学+参加させていただきました!

2016年を勝負の年と位置づけている私にとって、最も集中していくべきはやはりランニングチーム「セカンドウィンド四日市」の運営。

本当にいいメンバーの皆様に恵まれ、そんなメンバーの力を最大限に生かすことができればとんでもない可能性を持ったチーム。

ただしそんなチームを作る上で、最大のボトルネックとなっているのが他ならぬ自分自身のスキル不足・・・

特に今後ランニングの指導の幅を広げていくことは、自分自身にとって急務だと思っていたのですが、そんなタイミングでこれ以上ない勉強の機会をいただくこととなりました。

 

●スポンサードリンク
 

菰野のランニングクリニックを見学

unnamed-1

今日は朝より四日市のお隣菰野町にある「菰野町B&G海洋センター」へ。

その目的は菰野町にいらっしゃる元実業団ランナーの方が主催されるランニングクリニックを見学させていただくため。

ここ最近ランニング指導を続けていく中で痛感させられることが多いのが、自分の走歴の浅さゆえの経験不足。

この経験の浅さは初心者の気持ちもわかる指導ができるという意味では、自分にとって大きな武器になっているのも事実なのですが、今年2016年を勝負の年と位置づけていることを考えると新たな自分の強みを身につけていきたいところ。

そんな強みを身につけるうえで一番のネックとなっている走歴の浅さをカバーするためには、実績十分の方の指導方法を学ばせていただくのが一番・・・ということで無理をお願いしてクリニックを見学させていただくこととなりました!

 

動き作りドリルの重要性を痛感

unnamed-2

今回見学させていただいたクリニックの内容では、かなり多くの時間をさいて、バリエーション豊富な動き作りドリルを実施されていました。

動き作りドリルは効率よく走るフォームを作る上でも必要不可欠な練習・・・なのですが、走る気満々で練習会に参加していただくメンバーに向けてあまり多くの時間を動き作りに割くのは、どうも抵抗を感じているところがありました。

ただ今のメンバーの多くが共通して持っている「効率よくしかも格好よく走るフォームで走りたい!」というニーズに応えるためには、やはり動きづくりに多くの時間を割くことは非常に重要。

ウォーミングアップの段階から、早速いい気づきを得させていただく事ができました!

 

初体験となった「きらら湖周回コース」はなかなかの絶景。

unnamed

そして入念な動き作りを行った後は少し速めのペースで走る1時間半走組と、余裕のあるペースで走る1時間組の2つのグループに分かれて本練習をスタート。

走るコースはアップダウンはそこそこあるものの、地形の変化に富んだ菰野調整池(きらら湖)の周回を含んだロードコース。

私自身は1時間走組で余裕あるペースで走らせていただいていたはずなのですが、初めて走った今回のロードコースは結構なアップダウンが待ってくださっていたおかげで、脚筋に予想以上の負荷がかかるのを感じながら走る事ができました。

そんな起伏のきついコースではあったものの、きらら湖まわりの景観はなかなかの絶景で、本当に気持ちよく走る事ができました!

unnamed-3

 

午後からのボクササイズもちゃっかり見学

unnamed-4

そして午前のランニングクリニックが終わった後は、午後からのセットメニューとして組まれていた「ボクササイズ」もちゃっかり見学。

その名の通りボクシングでの動きを取り入れた「ボクササイズ」を実際に拝見させていただいたのは今日が初めてだったのですが、ランニングの動きにつながる動作も多く含まれていて、さらにチャレンジ精神を旺盛にさせる動きも多くと、特に女性メンバーにはかなり喜んでいただけそうなエクササイズでした。

大きな問題点としては40を超えたおっさん、しかも身体の柔軟性に極めて問題のある私がボクササイズを教える事は迷惑行為そのものであるという事・・・

ただどうしても単調な練習になりがちなランニングにおいて、こうした動きの変化に富んだエクササイズをプラスアルファしていくのは、長い目で見ればかなりの効果が期待できるのも事実。

またまたいい気づきを得させていただく事ができました!

 

2016年は菰野町に飛躍の兆し!

・・・というわけで今日は菰野町にてランニングクリニックそしてボクササイズとじっくりと見学させていただいたわけですが、ここ最近ないほど多くの気づきを得る事ができ、本当に貴重な時間をいただく事ができました。

また他チームのメンバーの方とお話しさせていただくと、本当に多くの刺激をいただく事ができ、今後は地元チーム同士の交流をより活発にしていく事の大切さも痛感させられる事となりました。

今年は2日にも菰野町のチームと合同で練習をさせていただく機会を得る事ができましたが、今日もこうして菰野町にていいつながりを広げる事ができてと、どうも今年は菰野町に大きな飛躍の兆しを感じています!

そんないい流れを継続していくために、今日得る事ができたつながりはいつまでも大切にしていきたいものです!!

 

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 秋の本命レース・土山マラソンへの課題は坂道対策だけではなく・・・

  2. 久しぶりの早朝富双緑地芝生ジョグはかなり快適に走れました

  3. 青学・原晋監督の基調講演を聞かせていただいて最も心に染み込んだ言葉は・…

  4. よくよく考えれば犬山ハーフに向けてしっかりテーパリングできている気が・…

  5. 12月の間はペースは抑えてとにかく距離をしっかり走りこもう!

  6. 久しぶりに実施した400mインターバルで走るモチベーションも復調の気配…

  7. 2017年の走り込みは菰野のロード→トレイルコース32キロ走からスター…

  8. 雪もちらつく寒い中で久しぶりに実施した1キロインターバルは無残な結果に…

スポンサードリンク

TWITTER