セカンドウィンド四日市の2016年は初走り・多度大社参拝ランよりスタート

早いもので正月三ヶ日もあっという間に終了。

そんな正月三ヶ日最終日となった昨日、例年よりも少し早くセカンドウィンド四日市の活動もスタートする事となりました。

 

●スポンサードリンク



 

セカンドウィンド四日市の2016年のスタートは桑名から

9bd8fc03-1674-4d4a-b0fd-7d8ff25cee5d

昨日1月3日よりセカンドウィンド四日市の2016年の活動がスタートしました。

活動のスタート地点となったのは桑名市総合運動公園。

セカンドウィンド四日市の活動拠点四日市ではなく、お隣桑名市からスタートした事には実は深い理由が幾つかあります。

その話については後日書かせていただくとして、昨日は朝7時過ぎに桑名市総合運動公園の陸上競技場に到着。

チームの集合は9時にしていたのですが、そんな早い時間に到着したのには理由がありました。

 

チームメンバーと2016年最初のポイント練習

その理由というのがチームの集合前に2016年最初のポイント練習を実施するため。

ちょうど昨日の菰野30キロ走に参加していただいていたメンバーの一人が、朝より1キロインターバル10本を実施予定との話を聞かせていただき、その練習を一緒に実施させていただく事に決めました。

ここまで年末年始の練習を振り返ってみると、距離こそ走り込んでいるものの、ペースは上げてもキロ5分前後と余裕のあるペースで走る練習ばかり。

座骨神経痛の症状を和らげるためにはこれでいいと思ってはいるものの、来週末10日(日)には2016年最初のレース・みのかもハーフも控えているという事で、多少なりともペースを上げて走っておきたいところでした。

昨日実施した1キロインターバルはキロ4分ペースと多少の余裕はあるペース・・・ただしつなぎのジョグ200mはキロ5分ペースと呼吸を整えるには少し速めのペース。

おかげでペースをそれほど上げたわけではないわりには、練習後には程よい疲労感を感じて2016年最初のポイント練習を終える事ができました!

 

チームの初走りは多度大社へ

1dd4bea2-b41b-4f58-9214-596e9a6dc806

そしてチームのメンバーが9時に集合した後は、桑名総合運動公園を飛び出して多度大社まで約6.5キロの集団ジョグ。

この道中には結構きついアップダウンが待っていて、どれだけペースがゆっくりであっても、かなりの負荷が体にかかるのを感じます。

ましてや昨日はポイント練習を終えた直後にスタートしたという事もあって、走り始めからずっと脚が重い状態のまま。

道中もメンバーと談笑しながら走っていたものの、実は結構なきつさを感じていて、多度大社に到着した時には一安心といったところでした。

そして初走り参加メンバーと揃って、多度大社にてチームの初詣。

参拝後は多く出ていた屋台の中で悩みに悩み抜いた結果、選ぶ事となった鳥唐揚げを美味しく食させていただいて、多度大社を後にさせていただく事となりました。

4d6441ad-7c71-47ca-8ea0-6cf8fc6baa00

 

帰りの道中もアップダウンがかなりきつく・・・

4ba659ae-e367-42d1-8dfb-7e0ccda203be

そして多度大社から桑名総合運動公園へ戻る道中もかなりきついアップダウンが、これでもかこれでもかと待っていました・・・

それでもチームメンバーの皆さんは本当に元気で、軽々ときつい登り坂を駆け上がって行く感じでした。

それにひきかえ私の脚取りはかなり重く、ひたすらはやくゴール地点に到着してくれ・・・と願いつつ走り続け、ようやく往復約13キロほどのチーム初走りは終了する事となりました。

 

チームのモチベーションは過去最高に高いので!

こうして予想以上にアップダウンのきつい桑名総合運動公園→多度大社参拝ランは終了する事となったのですが、この多度大社参拝ランは3年前にも一度実施しています。

その時は終始ほんわかムードで終了した覚えがあるのですが、今回の初走りではチームメンバーの皆さん、すでに2016年のレースを見据えた会話が多く聞かれました。

昨年2015年の年末の忘年会の時もそうだったのですが、今のメンバーの多くは2016年のレースでの目標達成に向けて高いモチベーションを持っている方が多く、その事がチームにかつてないほどの活気を呼んでいる気がしています!

そんな過去最高に高いチームのモチベーションを維持し続け、チームのさらなる活性化につなげていく事が、2016年の私の大きな仕事。

そういつも心に念じながら、今日よりはそのチームの活性化に向けた取り組みを本格化していきたいと思います!!

 

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 「第21回ランナーズ24時間リレーマラソンin舞洲スポーツアイランド」…

  2. セカンドウィンド四日市勉強会でベストのランニングフォームを見い出すため…

  3. 伊坂ダムランで実感した坂道ダッシュやヒルトレーニングの練習効果

  4. 伊坂ダムに起きたちょっとした奇跡のおかげで走るモチベーションが大幅にア…

  5. セカンドウィンド四日市金曜夜練習会で久しぶりの200mレペティションを…

  6. 霞埠頭3キロ周回ロードコースにて10キロタイムトライアルイベントを開催…

  7. ダニエルズのランニング・フォーミュラをベースにマラソンランナー一貫指導…

  8. 伊坂ダムロング走で見えてきた現在の自分の強みと弱み

スポンサードリンク

TWITTER