2015年の大晦日は中央緑地公園・30キロ走で楽しく走り納め!

はやいもので今日は大晦日。

2015年も残すところあとわずかとなりましたが、今日はじっくり30キロを走り込めて、いい形で走り納めをすることができました。

 

●スポンサードリンク
 

年末練習は早朝ジョグのみ

9894701b-a063-4e2c-94c4-b7e6789de561

先日の日曜日に開催された四日市ランニング協会「フルマラソン挑戦会」が終わったあとは、セカンドウィンド練習会も年末年始休みに。

そんな今のタイミングですっかり長引いてしまっている座骨神経痛の症状を少しでもよくしておきたいところではあるのですが、走力を落とさないためにも少しでも走っておきたいところ。

そこで今週に入ってからは距離は7キロと抑えめにして、早朝ジョグのみ連日実施。

早朝何も食べずに走り始めると、すでにエネルギー切れに近い状態で走ることになるため、ゆっくりペースでもそれなりの負荷がかかります。

その分短い距離でもじゅうぶんいい練習ができた気になれるのが、早朝練習のいいところだったりします。

 

大晦日は30キロ走

86a2f67f-c8e8-4f1a-92a3-a24fb11e4148

そして今日大晦日はここ最近なかなか一緒に走れていなかった地元ランナーの方の呼びかけに応じて、中央緑地公園にて走り納めの30キロ走。

キロ5分20秒前後のペースからキロ5分を切るペースまでビルドアップ気味に徐々にペースを上げていったのですが、腰に大きな負担をかけないために編み出した、上下動の極端に少ないランニングフォームで走り続けたおかげで座骨神経痛の痛みは全くなし。

またノー給水で30キロを走りきったのですが、息切れも全くなく、脚もほぼほぼノーダメージ。

いい形で2015年を走り納めることができ、ここ最近全く見出せていなかった復活への明るい兆しをわずかながら感じつつ2016年に向かうことができそうです!

 

2016年は絶対すごい1年になる!

778c8f6e-04e4-413b-bcb0-f4e9b33311ff

2015年は自分自身40代に突入したということで、40代最初を勢い良くスタートダッシュしようと思っていたのですが、結局のところ故障などあったからとはいえ、レースでは不本意な結果ばかり。

また仕事面でもプライベート面でも勢いに乗れそうでどこか乗り切れないまま、2015年を終えることになってしまった気がしています。

ただ今年も後半にかけて多くの恵まれた人との出会いが相次いだおかげで「徐々に着実に何かが前に進み始めている!」そんな将来に期待を持てる状態で今日大晦日を迎えることができました。

そしてもうすぐやってくる2016年は、間違いなくすごい年になります!

今までは「来年はいい年になればいいな・・・」などという願望ばかり大きい状態で年末を迎えていた気がしますが、今年に関しては来年が絶対にすごい年になると確信を持っています。

そんな確信を持てる理由はいくつかあるのですが、やはり一番大きいのが自分は人との出会いにだけは恵まれている事にあります。

自分にはそれほど大した取り柄も才能もありませんが、どういうわけか自分とつながってくださる方々は大きな才能と可能性を持った素晴らしい方ばかり。

そんな方々の持つ才能を集結する事ができれば、来年2016年がすごい年にならない理由はどこにも見つからないとすら思っています。

そんな人との出会いにだけは恵まれた自分がこれからやるべき事は、そんな才能のある方々が存分にその力を発揮できる場を作る事。

そんな場を作るためのアイディアは、この年末の間にしっかりとあたためておく事ができました。

あとはここまであたためてきたアイディアを、2016年スタートと同時に実行に移すのみ!

40代最初のスタートはすっかり失敗してしまいましたが、2016年最初は同じ轍を踏まないよう、しっかりとスタートダッシュをかけていきたいものです!!

 

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!