お伊勢さんマラソン前の直前刺激入れとして1キロをレース目標ペースで走って準備は万全

早いものでお伊勢さんマラソン・ハーフまで残すところあと2日となりました。

今年のお伊勢さんマラソンのコースは例年と異なり、多少アップダウンのあるコースで記録はじゃっかん狙いにくいものの、できれば1時間20分を切るタイムでは走りたいところ。

そのために今日は夕方よりお伊勢さんマラソンに向けて、いくつかの準備を行うことにしました。

 

●スポンサードリンク
 

まずはカン整体さんで身体のメンテナンス

e6ac2f06-9409-40c6-8e7e-07faf4be185a

まず夕方向かったのは、ここ最近1週間に1度は施述していただくためにお邪魔していますカン整体さん。

今日は一段と腰まわりの筋肉が硬くなっていたようで、ちょっと揉んでいただいただけでかなりの痛みが走るのを感じました。

そしてそれはふくらはぎも同様で、ここ最近症状が出ていない足底筋膜炎による足裏の痛みもいつぶり返すかわからないとの事。

お伊勢さんマラソンが終わったら、一度徹底的に身体のメンテナンスを実施する必要があるように感じています。

 

直前刺激としてジョグ+1キロ3分45秒ペースで軽く(?)疾走

IMG_7472

そして夜は四日市ランニング協会の金曜ナイトランのため中央緑地公園へ。

今日はかなり強烈な風が吹いていましたが、いざ走り出すとそれほど寒くもなくなってきて、5キロほど参加者の方々と会話を楽しみながらのジョギング。

そして最後に1キロ、お伊勢さんマラソンでも一応目標レースペースと考えているキロ3分45秒ペースで最後の直前刺激入れ。

向かい風がかなり強くそれなりにしんどかったものの、そこそこの余裕を残して走り終えて、お伊勢さんマラソンに向けてまずまずの手応えを感じる事ができました。

 

レースシューズは「ミズノ ウェーブクードス」に決定

343b9ff2-eecc-46ea-80b5-966e1f256c04

今日の金曜ナイトランの時に使用したシューズは「ミズノ ウェーブクードス」。

履きなれている事もあると思いますが、やはり走りやすく、スピードも出しやすく、そして「ミズノ ウェーブクルーーズ」に比べるとクッション性もあってと、やはり総合力では「ミズノ ウェーブクードス」に軍配があがるのは間違いなさそうな気配。

お伊勢さんマラソンはこのシューズで勝負する事に決めました!

 

昨年よりはだいぶいいコンディションでお伊勢さんを迎える事に

ここ最近は坐骨神経痛の症状に悩まされながらの練習となっていましたが、よくよく考えてみるとお伊勢さんマラソンに出る時はいつもあまりいいコンディションでない時が多く、その割には自分のハーフの自己ベスト、セカンドベストをはじめまずまずの結果が出ている気がします。

そして昨年は朝練こそしっかりやっていたものの、足底筋膜炎の症状がひどかったため、スピード練習も走り込みも全くしていなかった事を考えると、今年はスピード練習も走り込みも要所要所では実施できていてと、昨年よりは格段にいい準備を整えてレース本番を迎える事になりました。

あとは坐骨神経痛の症状がレース中にどうなるか?

そしてお伊勢さんマラソンのアップダウン、とくに思想で実際に走ったわけでない伊勢自動車道のアップダウンがどれほどのものになるかだけが気がかりですが、それもなんとかなるレベルのような気もしています。

あとはきつくなった時に心折れる事なく、最後まで大崩れせずに強い気持ちで走れるかが今回のお伊勢さんマラソンの大きなカギとなりそうな気配。

あとはレース前日となる明日、リラックスして1日を過ごす事で、レース本番に向けて気持ちをしっかりと整えていきたいものです!!

 

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランとWEBを通じて四日市の魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 蒸し暑い中での「BCT」+15キロジョギングでバテバテではありましたが…

  2. 「セカンドウィンド四日市・八ヶ岳合宿」に向けて必要以上に多くのランニン…

  3. ウィニングランさんのお伊勢さんマラソン・ハーフコース試走に参加させてい…

  4. 椿会館で名物とりめし+伊勢そばの極上セット!加えて椿大神社へ参拝!!

  5. 今シーズン初戦かもしかマラソン・ハーフは結果は不満足でも内容は結構満足…

  6. 体幹トレーニング「BCT」+400mインターバルでウィークポイント克服…

  7. 「世界一伸びるストレッチ」をはじめました

  8. 苦手意識の強かった上り坂に向き合うために「第10回みのかも日本昭和村ハ…

スポンサードリンク

TWITTER