いよいよもって混迷を極める土山マラソンのレースプラン・・・

今日も朝起きると座骨神経痛によるお尻まわりの痛みはかなりのものである事に加えて、昨日よりどうも風邪気味と、土山マラソンに挑戦するかどうかの迷いは深まるばかり・・・

そんなコンディションの中ではありましたが、今日は土曜日という事でセカンドウィンド四日市の土曜練習会のため中央緑地公園へ向かいました。

 

●スポンサードリンク



 

午前練はキロ4分半ペースで余裕を残しての12キロペース走

今日も10月下旬とは思えないほどの暑さ・・・でしたが葉っぱが赤みがかってきている木もあって、なんとなく秋らしい雰囲気も漂ってきています。

中央緑地公園は四日市の隠れた紅葉の名所とも言われているそうですが、これからの練習会では紅葉が深まる中で、徐々にレースシーズン本番を感じる事となりそうです。

そんな中今日の練習会は、先週のかもしかマラソンで疲れを残しているメンバーも多いという事で、距離は10〜12キロの抑えてのペース走。

自分自身はキロ4分半ペース組のペースメーカーとして走らせていただく事にしました。

走り始めた感じたのは、やはりお尻まわりの筋肉の激痛・・・

少しでも踏ん張った走りをするとかなりの激痛が伴うため、脚に極力負担がかからない走りを心がけながら走りました。

ただお尻まわりの痛み以外は、練習量を抑えている事もあってすこぶる元気で、暑さに多少苦しみはしたものの、後半はキロ4分10秒近くまでペースを上げてもかなりの余裕を持って、12キロの距離を走りきる事ができました。

 

午後練はレペティションの予定がジョグしかできず・・・

午前の走りで気を良くしていたのですが、走り終えてしばらくするとどんどんお尻まわりの筋肉に激痛が戻ってきました。

そんな状況ではありましたが、今日の午後は桑名総合運動公園にてセカンドウィンド四日市の土曜午後練習会のスケジュールを組んでいたため、ストレッチだけ念入りに行ってから桑名の方まで向かいました。

そんな今日の午後練習会の練習メニューは400mのレペティション。

・・・でしたがウォーミングアップのジョギングの段階でかなりの痛みがおしりまわりにあり、さらにウィンドスプリントでペースを少しだけあげると、脚をあげる事すら困難なほどの激痛が・・・

到底レペティションを実施できる状況になく、ウォーミングアップ後はメンバーのタイムをはかるのみで全く走れず。

なんとも言えない消化不良感が残る中、今日の練習を終了する事となってしまいました・・・

 

混迷を極める土山マラソンレースプラン

今日の午前練習ではキロ4分半ペースで余裕を持って12キロを走れはしたものの、後半にかけてはかなりの痛みを右お尻まわりに感じながら走っていました。

あの痛みを感じながら土山マラソンで42.195キロを走れるかどうかといえば、かなりの疑問が残るところです。

さらに午後は脚をあげる事すら困難な状況に・・・

12キロ走っただけであのザマでは、42.195キロ走った後どうなってしまうか先が思いやられてしまいます。

自分が今年の本命レースと捉えていたのは、12月に控えるお伊勢さんマラソンのハーフ。

土山マラソンを無理に走っても、座骨神経痛の痛みを悪化させるのみで、お伊勢さんマラソンでベストの走りは望めないような気もします。

ただここで逃げの気持ちが芽生えてしまうと、結局お伊勢さんマラソンでもいい走りができずと、土山・老いせさんマラソン共倒れの結果にもなりかねないような気もしています。

いよいよもって来週日曜日に控えた土山マラソンレースプランは、混迷を極めることとなってしまいました・・・

そんなレースプランの全く定まらない土山マラソンまで残り8日。

今は少しでも座骨神経痛の症状が良くなるために、やれることを一つ一つしっかりとやっていきたいものです!!

 

実施したトレーニングメニュー

セカンドウィンド四日市練習会

12キロペース走(キロ4分半)

 

10月の月間走行距離

今日の走行距離

クラブ練・・・14km

10月の走行距離

自主練・・・178km

クラブ練・・・105km

 

 

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!