かもしかマラソン翌日は恒例の疲労抜きジョグで身体も気持ちもスッキリ

かなりの暑さの中で開催された鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンも終わって、昨日は疲れ果てていたはずだったのですがなかなか眠れず。

そして朝も5時過ぎには目が覚めて、かもしかマラソンで悔しい思いをした事や、今後のレースに向けてどのような事をやっていくべきか・・・などなどいろいろな事を考えていました。

 

●スポンサードリンク



 

早朝より右ハムストリングはかなり痛く・・・

昨日のかもしかマラソンでは右ハムストリングが痛んだ事が、かえって省エネ走法につながり脚筋に負担がかからない走りになったようで、筋肉痛らしき症状は全くなし。

ただここ最近張りを感じていた右ハムストリングは、完全に激痛に変わってきていて、朝からズキズキする中1日を過ごす事となりました。

 

夜は疲労抜きのため軽くジョグ

unnamed

そんな痛みがある中でしたが、夜はレース翌日の恒例としている疲労抜きジョグ。

なんのストレスもなく、レースのプレッシャーから解放されたレース翌日のジョギングは本当に心地よく、右ハムストリングの痛みによって足どりこそだいぶ重かったものの、徐々にスピードに乗ってくるのを感じました。

昨年のかもしかマラソンの後は足底筋膜炎によるかかとの痛みが相当あった事を覚えていますが、それに比べれば今回の右ハムストリングの痛みはまだマシといえばマシ。

2週間後には土山フルマラソンを控えていますが、なんとか走れそうな程度の痛みである事は間違いありません。

あとはおそらく右ハムストリングの痛みの原因となっていると思われる座骨神経痛をどこまで治せるか?もし感知できないようであればどこまで悪化させずに2週間を過ごせるかが土山マラソン当日に向けて大きなカギとなりそうです。

 

感謝の気持ちを込めて志氐神社参拝

unnamed-2

そして今日のジョグも折り返し地点は、自分の心の拠り所となっていて、自分をいつも鼓舞してくれている気がしてならない志氐神社。

今回のかもしかもそうでしたが、いつも私になんとか乗り越えられるレベルの試練を定期的に与えて、成長のきっかけを作ってくださる事に対して、感謝の気持ちを念じつつ手を合わせてきました。

 

さらに茂福神社で感謝の参拝

unnamed-4

そしてジョグの最後は自宅のすぐ近くにある茂福神社で、今回もあの暑さの中、あの坂を乗りきって、最後まで粘り強く走る事ができた事に感謝の気持ちを込めて参拝。

ここ最近は身体のどこかしらに故障を抱えながらレースに出ているような気がしていますが、いつも大事には至らずゴールできるのもこの神社が守ってくださっているからだと思っています!

 

かもしかの結果はきっとベストの結果

・・・というわけで夜の疲労抜きジョグでいい感じに身体から疲労が抜けた感覚もあって、気持ちもすっきりしていくのを感じました。

そんな状態で昨日のかもしかマラソンのレース結果を振り返ってみたのですが、自分が本来エントリーした目的であった苦手意識を持つ暑さやのぼり坂の克服という点では、最後まで大きな失速もなく走りきれたことからも一定の成果を得られた気がしています。

逆に記録だけを見れば、目標としていた1時間17分台での完走には程遠い1時間22分台での完走。

そしてひそかに最低目標としていた40歳代での入賞も果たせずと、かなり悔しい結果。

ただ悔しいレース結果になった次のレースでは、その悔しさをバネに予想外の好結果に終わることの多い私。

次回レースに向けていいモチベーションになったことは間違いありません。

そう考えれば今回のかもしかマラソンの結果は、私にとってまさにベストの結果。

今回のかもしかで得たのぼり坂や暑さでもそこそこ粘れるという自信、そして数字としての結果では残せなかった悔しさは絶対に忘れずに、次の土山マラソンでも自分の中でベストの結果が出るよう残り2週間を過ごしていこうと思います!!

 

実施したトレーニングメニュー

自主練

疲労抜きジョグ5キロ

 

10月の月間走行距離

今日の走行距離

自主練・・・5km

10月の走行距離

自主練・・・178km

クラブ練・・・71km

 

 

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!