12キロ疲労抜きジョグのはずが14キロのビルドアップ走になってしまいましたが・・・

今日は早朝より5日連続の朝ジョグの予定でしたが、昨日の25キロロング走の疲れが残っていたようで、久しぶりの二度寝・・・

そして起床すると脚にかなりの疲れが溜まっているのを感じ、あらためてここまでの走り込み不足を痛感させられる事となりました。

そんな反省を踏まえつつ、今日は金曜日という事で恒例の四日市ランニング協会練習会のため、夕方には中央緑地公園に向かう事となりました。

 

●スポンサードリンク
 

今日の練習メニューは12キロのジョギング

unnamed

夕方中央緑地公園に到着したのは夕方6時。

あたりはすでにだいぶ暗くなっていて、あらためて秋が深まってきているのを感じました。

そして今日の練習メニューは、昨日の疲労抜きを練習目的としたジョギング。

ただし走り込み不足を少しでも解消すべく、距離は12キロと少し長めに設定して、アップもそこそこに早速走り出す事にしました。

 

キロ5分ペースからスタートしたものの・・・

unnamed-3

今日のジョギングでの設定ペースはキロ5分ペース。

かなり余裕のあるペースで走って、脚に溜まった疲労をじっくり抜いていく事が一番の目的でした。

・・・が今日の練習シューズは十分なクッション性も兼ね備えているものの、ガチガチのレース用シューズである「ミズノ ウェーブスペーサー」。

1キロ地点まではキロ5分ペースを守れていたのですが、体も温まってきて脚が動くようになってくると、ウェーブスペーサーの自然とスピードが出てしまう性能の素晴らしさが発揮されてしまい、いつの間にか勝手にペースアップ・・・

2キロ経過時点ではすでにキロ4分半までペースが上がってしまっていました。

その後は6キロを通過するまではキロ4分半を維持していたのですが、あと半分という事で勢いづいてしまい、その後キロ4分15秒ペースまで上がってしまって、気がつけばそのペースを維持して10キロを通過していました。

 

気がつけば14キロのビルドアップ走に・・・

unnamed-2

そして最後の2キロはさらにペースアップしてキロ4分ペースまで上昇・・・さらに調子に乗ってそのままのペースでプラス2キロを走って、14キロを59分50秒で走り終えて自主練を終了。

気がつけばキロ5分から4分を切るペースまで、段階を踏んでペースアップしていく14キロのビルドアップ走になっていました。

ただ走り終わって気がついたのが、走り始めた時より明らかに脚の疲労が抜けている感覚。

やはりランニングでの疲労は、ランニングで抜くに限る事を思い知らされた気がしました。

 

四日市ランニング協会練習会でさらに8キロのジョギング

unnamed-1

そして自主練のあとは四日市ランニング協会・金曜夜の練習会で参加者の方とキロ6分半前後のペースでさらに8キロ走って、今日の走行距離は22キロ。

なんだかんだで2日連続で20キロ超の距離を走れ、今更ながらとはいえ、走り込み不足の解消にはつながっているような気もします。

ただやはりまだスタミナ不足への不安はどうしても拭えないため、この週末のどちらかでもう一度だけロング走を実施して、かもしかマラソンに向けた最後の走り込みを行っておこうと思います!!

 

実施したトレーニングメニュー

自主練

夕練

14キロ・ビルドアップ走(キロ5分→4分)

 

ラン協練習会

7キロジョグ(キロ6分半)

 

10月の月間走行距離

今日の走行距離

自主練・・・14km

ラン協練・・・8km

 

10月の走行距離

自主練・・・112km

クラブ練・・・43km

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!