調子の浮き沈みが激しかった9月のトレーニング内容を振り返り

今日は早いもので9月の最終日。

9月は前半調子が上がらなかったものの、中盤にかけて涼しくなってきていったん好調状態に。

・・・でしたが後半にかけて左ふくらはぎに肉離れっぽい違和感を感じて、結局後半失速状態に。

そんな9月のトレーニング内容を見ていきますと・・・

 


●スポンサードリンク


 

富双緑地で芝生ジョグの予定でしたが・・・

今日の夕方は芝生ジョグ実施のために富双緑地公園へ

ただいざ走り始めてみると足が驚くほど重く、全く思うように走れず。

これは昨日実施した体幹トレーニング「ランジウォーク」4メニューを5セットと少しやりすぎた影響かと思われました・・・

ランジウォークについて詳しくはこちら

結局500m近く走った段階で、たいしてペースも上げていなかったにもかかわらず、呼吸も乱れてきてと絶不調状態だったため、早々に自主練を終了する事となりました・・・

 

セカンドウィンド四日市霞ヶ浦緑地練習会で9月の練習は終了

IMG_1815

・・・というわけで、そのあとはセカンドウィンド四日市の水曜夜練習会のため霞ヶ浦緑地公園へ。

練習会では最初のジョギング時こそ、やはり脚がかなり重く、思うように走れなかったものの、本練習のペース走になるとほどよく疲労も抜けたようで足どりもどんどん軽くなってきました。

今日の練習会ではキロ4分半ペースで8キロのペース走のペースメーカーとして走ったのですが、ジョギング時あれだけ重かったはずの脚のバネが戻ってきた感覚があって、呼吸ひとつ乱れずペースを維持して8キロを完走。

9月は好不調の波がかなり大きく、不安定な練習内容が多くなってしまっていましたが、最後の最後は気持ちよく走って締めくくることができました。

 

9月の月間走行距離は370キロ

途中ふくらはぎの肉離れらしき症状があったため中休みもありましたが、そこそこ走り込んだつもりでいた9月。

その月間走行距離は370キロ。

思ったより少ない・・・と言いますかこれから福岡国際マラソン出場権を目指すと公言しているランナーとしてはかなり少ない月間走行距離となりました。

しかも内訳を見てみますと370キロのうちセカンドウィンドクラブ練習会でメンバーのペースメーカーとして走った距離は162キロ。

そして自主練で走った距離は207キロとかなり少なめ。

練習の質を振り返ってみても、途中撃沈した練習も結構あったことを考えると、あまりパッとしない感じだったような気がしています・・・

 

気を取り直して10月はがんばろう!

・・・というわけでどこか消化不良な感じのあった9月のトレーニングでしたが、考えてみれば昨年夏場に一気に走行距離を増やしすぎて体調不良になった反省を生かして、今シーズンは無理なく練習負荷を徐々に上げていく練習方針だったはず。

そう考えれば先月8月よりは練習の質も量も上げられたはずなので、まあ9月はそれなりに頑張った・・・という甘々の振り返りで締めくくる事となりました。

とは言っても10月の中旬にはかもしかマラソン、そして11月の初旬には土山マラソン、そして12月には2015年の本命レースお伊勢さんマラソンも待っているということで、そろそろ練習の質も量も本格的に高めていかないとマズそうな気配。

明日から始まる10月は、どこか消化不良に終わった9月のトレーニングの反省点ややるはずだったけどできなかった事ひとつひとつこなしていく事で、月末には「充実したトレーニングだった!」と振り返れるようにしたいものです!!

 

今日のトレーニング

クラブ練

8キロペース走ペースメーク(キロ4分半)

 

月間走行距離

今日の走行距離

クラブ練・・・9km

 

9月の走行距離

自主練・・・207km

クラブ練・・・163km

 

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!