伊坂ダムにて体幹トレーニング「BCT」フルメニュ−2セットでがっつり体幹を虐め抜き・・・

今日の午前は伊坂ダムコースにてセカンドウィンド四日市の練習会だったのですが、左ふくらはぎに大きな違和感を感じたためノーランデーに。

その代わりに前から一度実施してみようと思っていた体幹トレーニング「BCT」フルメニュ−2セットを実施する事にしました。

 


●スポンサードリンク



 

ふくらはぎの違和感は軽い肉離れ?

unnamed

昨日の富双緑地公園でスタミナ強化のため実施した芝生ジョグの後、ふくらはぎが攣った感覚がありました。

富双緑地芝生ジョグの記事はこちら

その後それほど痛いわけではないのですが、なんとも言えない違和感が残っていて、その感覚は2年前にやってしまった肉離れと似た感じ・・・

2シーズン連続で故障によって思うように走れなかった事で得た教訓は、身体に違和感があるとき、絶対に無理に走らない事。

その教訓を生かすべく、今日は走らないという選択をしました。

 

まずはクラブメンバーのお見送り

unnamed-1

・・・というわけで普段の練習会ではメンバーと一緒に走る私ですが、今日はグループ分けだけ実施して、その後はメンバーの皆さんのスタートをお見送りする事となりました。

 

お見送り後はバスマットを敷いてBCT

unnamed-2

メンバーのスタートを見送った後は、バスマットを敷いて地道な体幹トレーニング「BCT」をスタート。

時折道行く子供たちに「何して遊んでんの・・・」と聞かれたりとほのぼのとした雰囲気の中、結構どぎつい「BCT」フルメニュー1セット目を、ある程度の余裕を残してやりきる事ができました。

 

2セット目はクラブメンバーと一緒に実施

そして2セット目を始めた途中で、膝に違和感を感じたメンバーがいらっしゃったため、一緒にBCTをスタート。

1セットを実施していた事でかなりの疲労を残していた体幹に、そこそこきついBCTメニューはさらに負荷が増し、しかもメンバーに向けて回数カウントを声を出しながら実施した事で、きつさは倍増・・・

2セット目が終了した時には、20キロ以上走り込んだ時のように疲れ果てている自分がいました。

一緒に実施していたメンバーの方からも「こんなにきついなら膝が痛くても走っていた方がはるかに楽だった・・・」というありがたいお言葉をいただき、「自分自身もいつも同じような事を思いながらこのトレーニングをやっています・・・」とだけお答えしておきました。

 

しばらくは体幹トレーニング中心のメニュー?

・・・というわけで今日は体幹トレーニングのみでノーランデーとしたのですが、夜になってもふくらはぎの違和感があり、しばらくは無理に走らない方が良さそうな気配。

今シーズン初戦のカモシカマラソンも近づいてきている段階で走れない事にはストレスが溜まりそうですが、そんな今だからこそ走るための土台となる体幹まわりをじっくり強化して、走る基礎固めをしっかりと行っていきたいものです!!

 

今日のトレーニング

自主練

BCTフルメニューx2セット

 

月間走行距離

今日の走行距離

0

 

9月の走行距離

自主練・・・176km

クラブ練・・・115km

 

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!