完全休養でメンタルもフィジカルも完全にリラックス!

unnamed

今日は久しぶりに全く走らずの完全休養日。

それほど長い距離の走り込みは今月実施していませんが、自主練やセカンドウィンド四日市での練習で小刻みに走り続けて、今月の月間走行距離は早くも130キロ越え。

今年の8月は夏バテ防止のためあえて走り込まないことにしていたにもかかわらず、9月になって急に練習負荷を上げるのは、トレーニング理論上絶対にNG。

加えて明日は一番苦手な1キロインターバル練習を予定しているため、今までの練習で蓄積された疲労をしっかり抜いておくことにしました。

 


●スポンサードリンク



 

まずは月1恒例のご先祖様へのお墓まいり

unnamed

まず最初に疲労を抜いておくべきは、メンタル的な部分。

・・・というわけで今月は少し遅れてしまいましたが、午後の空き時間を見つけて、ご先祖様へのお墓まいりへ。

なぜか自分はお墓の前で手を合わせてご先祖様に感謝の気持ちを念じていると、心がすーっとリラックスしていくのを感じます。

そして筋肉と同様に疲れがたまった脳内が、ほどよくほぐれた気持ちになれました!

 

そして風呂上がりのストレッチ

そして夜はここ最近風呂上がりの恒例としている「10分間ストレッチ」を少し長めにじっくり実施。

2ヶ月近く続けていても柔軟性にはあまり成果が見えていないような気がしないでもありませんが、疲労は従来より早く抜けている感覚があります。

今までサボリがち・・・というよりほとんどやっていなかったストレッチですが、今シーズンはしっかり継続して、なにより故障しない身体作りにつなげていきたいものです。

 

10分間ストレッチが掲載されている書籍
走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド (日文実用PLUS)
青山 剛
日本文芸社
売り上げランキング: 42,127

 

そして最後はストレッチポールで歪み改善。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして睡眠前にはストレッチポールでエクササイズ。

ストレッチポールでのエクササイズの一番の目的は、身体の歪みの改善。

普段走っている時にはなかなか気づきにくいのですが、日々のランニングの中で知らず知らずのうちに左右バランスの乱れは出てきてしまっています。

その左右バランスの悪さを放置しておくと、大きな故障にもつながりかねないということを、ここ2年間の故障続きで実感している私。

今シーズンは身体の歪みに対する意識もしっかり持っていくことで、ストレッチや体幹トレーニング同様に故障予防につなげていきたいものです。

 

メンタル、フィジカル共にリラックスして明日への準備は万全!

・・・というわけでお墓まいりでメンタール面を、そしてストレッチやストレッチポールエクササイズで、今日は完全に身体をリラックスさせることができました。

明日は自分がどの練習よりも苦手な1キロインターバルを予定していますが、今日しっかり休んだ分、明日はしっかり自分を追い込んでいきたいものです!!

 

今日のトレーニング

完全休養

 

月間走行距離

今日の走行距離

 

9月の走行距離

自主練・・・78km

クラブ練・・・46km

 

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!