「コムズフェスタ」で今後の事業の2枚看板となりうるドリンクの試飲コーナーを設けさせていただきました!

今日は朝より四日市のNPO法人呼夢・フレンズさんが開催されました「コムズフェスタ」に参加させていただいていました。

IMG_3068

NPO法人呼夢・フレンズさんは「障がいのある人もともに」ということを大切に障がいをもつ皆様の就労継続・支援B型施設の運営、農場の運営、余暇活動支援、朝市などを行っていらっしゃる特定非営利活動法人。

いろいろな仕事のご縁がご縁を呼んで、今年4月よりつながりをもたせていただくこととなりました。

今後はさらに多方面でいろいろお世話になることが増えてきそうで、つながりを深めておきたい・・・と思っていた矢先に、これまたいろいろなご縁がご縁を呼んで今日の「コムズフェスタ」に参加させていただくこととなりました。

 

●スポンサードリンク

 

今日のコムズフェスタでの私の役割は、昨日地道に煮出したお茶と、これまた今後つながりが大きくなってくる事が間違いない秋田のあるリンゴ農家の方が丹精を込めて作り出したリンゴジュースの試飲コーナーの設置。

IMG_6162

このお茶の素材と秋田のリンゴは来シーズンに向けて自分、そしてランニングチーム「セカンドウィンド四日市」メンバーの皆さんの食生活の改善、そしてマラソンの走力向上に向けての2枚看板的となりそうな存在。

そして今後の自分の事業の大きな柱に育てていきたい重要な食材です。

・・・という事を以前からずっと考えていながら、どこかいろいろな迷いがあって中途半端な営業しかかけられずにいた私にとって、一般の方々にこれらの食材を使った飲み物を飲んでいただきご意見をいただくには今回の試飲の機会は絶好の機会!

などなどと考えているうちにはりきって大量のコップにドリンクを注ぎ込んでいると、テーブルの上は試飲用のコップで埋め尽くされる感じとなってきました・・・

IMG_6174

そんなこんなで準備を終えたタイミングを見計らっていただいていたかのようにフェスタはスタート。

IMG_6170

フェスタにはいろいろな屋台が出ていたのですが、その屋台の一つには餃子の屋台が。

IMG_6171

実はこの餃子も今後の自分の事業の大きな位置づけを占めるポテンシャルを秘めたアイテム。

この餃子の今後の位置づけについては、また後日触れさせていただきたいと思っています。

 

そして話は戻って私の方で担当させていただいたリンゴジュースとお茶の試飲ブース。

まず今まで飲んでいただいた方々からもともと高い評価を得ていた秋田のリンゴジュース。

IMG_6176

今回の試飲でいただいたお声もやはり上々のもので、フェスタに来てくれていたお子さんたちの飲んだ後の本当に嬉しそうな顔には何度もなんども癒されました!

そしてボランティア等でフェスタに参加されていた女子高生や女子大生の皆様からの評判もかなり高く、今回は販売用のものは用意していなかったのですが、「試飲のものでもいいので販売してほしい」というありがたいお言葉までいただけるほどでした!!

 

・・・とリンゴジュースの方については以前より高い評価のお声を頂いていたため安心してお客様に勧められていたのですが、心配していたのはもう一つのお茶の方の評判。

IMG_6175

お茶の煮出しの意味もよくわからない自分が突貫工事的な形で煮出したもの・・・

しかもそのお茶の素材は多くの方にとって全く未知のもの。

・・・というわけで最初は恐る恐るオススメしていたこちらのお茶ですが、いざお客様に飲んでいただいて評判を伺ってみたところ全然クセがなくて飲みやすいとのお声がほとんど。

そして意外だったのが女子高生の皆様を中心に若い女性の方々にはかなり美味しく感じていただけたようで、おかわりに来ていただいた方もいらっしゃったほどでした!

 

この2つのドリンク、効能には共通点も多いのですが、ランニングのために飲んでいただくとすると飲むタイミングやその位置づけなどに明確な差別化がはかれるため共存共栄が可能だったりすることも、お客様の声を聞かせていただく中で明確になってきたりもしていました。

そしてそんな試飲コーナーには今後の自分の事業の大きな力となるパートナーとなってくださりそうな方も何人かお越しいただくこととなり、ちょっとした偶然が重なって参加することとなったはずのフェスタでしたが、多くの収穫を得ることとなりました!

 

そんなフェスタもクライマックスには、呼夢さんの利用者の方々とフェスタで美しい歌声の合唱を披露してくださったり試飲コーナーにもお越しいただいていた四日市四郷高校の生徒さんによる「野に咲く花のように」の合唱。

IMG_6184

 

利用者の方々の一生懸命な歌ったり踊ったりしている姿、そして四日市四郷高校の皆さんの利用者の方々に向けるあたたかい目線を見ていると目頭が熱くなるのを感じました。

そして「この方々のために何か役に立てることをやらせてほしい!」そんな思いを持ってフェスタは無事終了することとなりました。

 

偶然が偶然を呼んで参加させていただくこととなった今回のコムズフェスタでしたが、本当に多くの収穫を得るとともに、多くのことを学ぶことができ、あらためて自分の幸運さに感謝することに。

そして今回のフェスタにお越しいただいていた方々の反応より、今後自分の事業の大きな看板となりそうな秋田のリンゴ、そして今回試飲いただいたお茶の素材のポテンシャルにも確信に近いものを得ることができました!

そんなこんなで気がつけば5月も残すところあとわずか。

明日よりはこの2枚看板の事業化に向けた動き、そして自分自身の食生活の改善に向けて本腰を入れて取り組んでいこうと思います!!

 

●スポンサードリンク

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランとWEBを通じて四日市の魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 終始苦しい走りを強いられたわりには全く結果が伴わなかったお伊勢さんマラ…

  2. 200mX15本・インターバル走+8000mペース走と久しぶりに充実の…

  3. 足底筋膜炎につき裸足ランニングの時間を増やす事にしました

  4. 過去最大級にきついアップダウンが待っている「少年自然の家クロカンコース…

  5. 「ウィーダー・おいしい大豆プロテイン」で朝プロテインをはじめました

  6. 苦手意識の強かった上り坂に向き合うために「第10回みのかも日本昭和村ハ…

スポンサードリンク

TWITTER