もう一つの秋の本命レース候補だった「おかやまマラソン」の抽選結果もまさかまさかの・・・

ここ最近はあれだけ続かなかった早朝練習もしっかり継続できていてと、明らかに走ることへのモチベーションが高まってきました。

その一因がかもしかマラソン、大阪マラソンと人気レースのエントリーに成功した事にあるのですが、今日はもう一つ私がエントリーしていた大会の抽選発表がありました。

おかやまマラソンの抽選結果は・・・

今日は先月まで私が秋の本命レースと考えていた「おかやまマラソン」の抽選結果の発表日。

そのおかやまマラソンの抽選倍率は1.85倍と、すでに当選している大阪マラソンの4倍を超える倍率に比べるとかなり低い倍率。

しかも抽選の当選確率が上がると言われている陸連登録の部でのエントリーしていてと、当選は間違いないものと確信していました。

そして大阪マラソン当選の後も、おかやまマラソンと両方出る気でいました。

そんなわけで「おかやまもあって、その2週間後には大阪だから11月は大変だ・・・」などと思っていたのですが、そのおかやまマラソンの抽選結果はといいますと・・・

見事落選していました。

大阪マラソンが秋のメインレースに確定

・・・というわけで当選は間違いないと思っていたおかやまで落選して、まあ無理だろうと思っていた大阪で当選と、二重のまさかで私の秋のメインレースは大阪マラソンに確定しました。

冷静に考えれば、現在基礎の土台作りからはじめている私、レースの時期は多少なりとも遅いに越した事はありません。

また11月末に開催される大阪マラソンは、11月の上旬に開催されるおかやまマラソンより気温が低い中での開催となる可能性が高く、どちらの方が走りやすそうかと考えれば間違いなく大阪マラソンと言えます。

しかも大阪マラソンはフラット、さらにセカンドウィンド四日市メンバーも多く当選していてと、これ以上なくモチベーションが上がる環境がそろっています。

そんなわけでおかやまマラソンの落選、残念といえば残念ですが、どう考えてもベストの抽選結果に終わったような気がしています。

秋のレースはかもしかハーフと大阪マラソンだけで十分なのですが・・・

これで秋のレースは10月15日(日)にかもしかハーフ、そして11月26日(日)に大阪マラソンの2つが確定しました。

この2レースであれば、スケジュール的にも無理がなく、まずはかもしかマラソンに向けてしっかり調整。

そしてかもしかマラソンが終わってから大阪マラソンに向かっていっても全く問題なく、2レースとも万全のコンディションで臨めそうです。

ただおかやまマラソンの落選が決まった事で、このエントリー抽選待ちの間、頭の片隅でずっと気になっていた事が、何とも言えない頭の引っ掛かりとなってきました。

その件についてはまた後日書かせていただくとして、とりあえずこれからは出場が確定しているかもしかハーフ、そして大阪マラソンの2つのレースにめがけて、しっかり練習を積んでいこうと思っています。

 

関連記事

  1. 勢いと思いつきだけで今シーズンの本命レースが長野マラソンに決定

  2. 3月本命予定だった「豊橋ハーフ」は情けないDNSと終わってしまいました…

  3. 来年の掛川・新茶マラソンは果たして開催されるのでしょうか?・・・

  4. 秋の人気フルマラソンレース(おかやま・大阪・神戸)の競争倍率が出揃いま…

  5. 本当にきつかった犬山ハーフマラソンを中心に2月の自分を振り返り

  6. 秋の本命レース候補の一つ「大阪マラソン」の抽選結果はまさかまさかの・・…

  7. 土山での消化不良感を解消すべく、今年度中にエントリーする大会を考えては…

  8. 秋の本命レース候補「おかやまマラソン」と「さいたま国際マラソン」(とも…

スポンサードリンク

TWITTER