マラソンのための休養には完全休養と積極的休養の2つがありますが・・・

マラソンレース1週間前からは、疲労を抜く事が最優先という事で、練習量を徐々に減らしていく事がセオリーと言われています。

そしてレース3〜5日前に最終刺激を行なった後は、休養をとる事もかなり重要です。

その休養には身体をほとんど動かさずに休む「完全休養」と、ジョグやウォーキングなど軽く身体を動かしておく「積極的休養」の2つがあります。

そしてここ最近の私は、最終刺激走を終えると、ここぞとばかりにサボりぐせが発揮され、完全休養をとる事がほとんどだったのですが・・・

桑名市にてポケモンGOウォーク5キロを実施

今日は桑名での打ち合わせついで(?)に、洞爺湖マラソン終了後にやっていこうと思っているある仕事の下見も兼ねて、桑名市街地にて「ポケモンGOウォーキング」を実施する事にしました。

今までなら仕事の打ち合わせの後に、訪問先近くをついでに歩こうなどとはまったく思わなかったのですが、ここ最近は仕事などで遠方まで来ると、新たなポケストップをめぐるべく、つい歩いてしまいたくなります。

ポケモンGO効果、おそるべしと言ったところです。

今日歩いた先は、桑名市の誇る観光スポットの数々だったのですが、風情ある町並みを何かに誘われるようにブラブラと歩いていると、次から次へと新たな発見が。

そんな発見がどんどん楽しくなってきて、予定外に足が前に進んでしまい、気がつけば5キロほどと結構な距離を歩く事となりました。

夜は富田エリアをポケモンGOウォーク

そして夜は、またまた前日の反省を生かさず、つい食べ過ぎてしまったため、またまた自宅近辺をポケモンGOウォーク。

特に何を考えるというわけでもなく、ブラブラと歩いて行ってたどり着いた先は、自宅から1キロほどのところにある「若宮八幡神社」。

自宅からかなり近い場所にありながら、考えてみたらほとんど訪れたことのない神社だな・・・などと思いながら案内看板をみてみると、祀られている神様は「太鷦鷯尊(おおさぎのみこと)」こと仁徳天皇。

仁徳天皇といえば、昨日日本で最も有名な古墳と言って間違いのない仁徳天皇のお墓・仁徳天皇稜古墳(大山古墳)がユネスコより世界遺産登録すべきと勧告を受けた事が大きなニュースとなったばかり。

なんともタイムリーな時期に、この神社に訪れる事ができたな・・・とちょっとした幸運を味わえた気がして、気持ちよく3キロほどを歩く事ができました。

いい感じに積極的休養できたという事で・・・

そんなわけで今日もポケモンGOのおかげで、8キロちょっとをウォーキングと、ちょうどいい具合に積極的休養を実施する事ができました。

そして風情ある桑名の街並み、そして自宅近辺をのんびり歩けたおかげで、気持ちをすごくリラックスできた気がしています。

おかげでレースが近づくにつれて、いつも神経質になりがちな私が、このタイミングにあってもピリピリする事がまったくなく、ものすごく落ち着いており、程よい平常心を保つ事ができています。

この調子なら洞爺湖マラソンに、いい心理状態で臨む事ができそうです。

そしてこのタイミングまで来ると、大事なのはフィジカル面のトレーニングより、メンタル面のトレーニング。

・・・というわけで明日からは、今更の感もありますが、本格的にメンタルトレーニングに励んでいこうと思っています!!

おすすめの記事