三重県には面白いことが結構たくさんある

2年前より奇妙なご縁続きで、四日市市内の市民活動団体を中心に、本当にユニークかつ魅力ある活動をされている方と多くつながる事となってから、そんな事を思う事が本当に多くなりました。

そして三重県ウオーキング協会など所属する市民活動団体を通じて、多くの三重県内のイベントに参加させていただくようになったのですが、どのイベントも主催者の皆さんが準備に準備を重ねた、本当に魅力あるものばかり。

ただそんなイベントの充実ぶりに反比例して、イベントに参加する人の数はそれほどでもない場合がほとんど。

その理由のほとんどは、地域の方々にそのイベントのよさや見どころ、そしてそのイベント自体があまり知られていない事にあるような気がしています。

せっかく魅力ある、そして楽しいイベントがせっかく地元三重県内にて開催されているのに、本当にもったいない・・・

そんな事をここ最近は周囲の方々にお話しする機会が、本当に多くなりました。

「なにか」をしようという話にはなっていたものの・・・

そんな事を話していると、同様のことを考えていらっしゃった方は結構周囲にも多くいらっしゃって、「なにか」を一緒にやっていこうという話にはなっていました。

・・・がこの「なにか」というのは本当に曲者で、なんとなく形になりそうなアイディアは誰もが思い浮かぶものの、なかなか「これだ!」と思えるようなものには巡り会えないまま。

まあとりあえずいろいろやってみよう・・・の精神で、昨年末にはいろいろな取り組みにチャレンジしていたのですが、どれもこれもが中途半端な内容に終始・・・

結局昨年末には「なにか」は具体的な形にならないまま、私も協力者のみなさんもどんどん忙しくなってしまい、今年も気がつけば3月も半ばとなってしまいました。

とりあえず「みえかつプロジェクト」をスタート

そんなこんなで「なにか」は何事もなかったようになくなってしまいそうな勢いではありました。

ただ私個人としては今年に入ってからも、地域の面白い人々との奇妙なつながりはどんどんひろがっていきました。

そしてますます面白い取り組みやイベントが、三重県内で多く行われている、そして行われようとしている事を知ってしまいました。

これはどうしても、多くの人に知らせなければならない。

ここ最近はこのことが 自分の使命であるように感じていました。

ただ忙しすぎる協力者の方々とただ歩調を合わそうとしているだけでは、何も前に進まないという事で、とりあえず先週末よりある目的を持ったサイトを立ち上げる事にしました。

そのサイト名は、協力者の方々ととりあえず昨年より決めていたプロジェクト名「みえかつ」。

まだ立ち上げたばかりのサイト、今はざっくりとしたアイディア段階という事で、具体的なことは何も決まっていません。

ただとりあえず動いてみないと、何も始まらないというのが、今まで失敗を多く繰り返してきた私の何よりの教訓。

試行錯誤を繰り返しながら、ひっそりとサイト構築作業に励んで、みえかつプロジェクトをもう少し具体的な形あるものにしていきたいと思っています。

そしてとりあえずは来年度4月スタートを目指して、同時に急ピッチで作業を進めながら、協力していただける方々を募っていこうと思っています!!

 

おすすめの記事