旬のものには恥も外聞もなくすぐに乗っかる、・・・そして周囲の流れに素直すぎるくらい素直に身を任せていく

それが私のポリシー(?)なのですが、その事が悪い方向に傾いてしまうことが、ここ2〜3年の私を振り返ってみると、非常に多かった気がしています。

その反省は2019年以降にいかすとして、この私のポリシーがいいように傾くこともたまにはある。

そんな事を思い出さしてくれるドラマが、今日再放送されていました。

昨年2017年末を彩ってくれたドラマ「陸王」

最終話 陸王が奇跡を起こす 親から子へ、仲間とのタスキを信じて走れ!感動の激走の結末は

昨年2017年10月〜12月にTBS系で「陸王」というドラマが放映されていました。

ドラマ「陸王」ホームページはこちら

このドラマは老舗の足袋屋が、経営危機を打破すべく、従来の足袋づくりでの技術を生かして、ランニングシューズ界に殴り込みをかけるというドラマで、放映時は私だけでなく、周囲のランナーはほとんどこのドラマに釘付けとなっていました。

中でもこのドラマで一気に注目度が増した感があるのがランニングシューズ。

私自身、もともとランニングシューズについてはかなり興味を持っていたのですが、このドラマを視ていて、いかに自分が浅い知識しか持っていないかを思い知らされた気がしました。

そしてまずは、当時とにかく故障が多かった自分自身のランニングシューズを見直さなければならない。

これが今年2018年の最初に思った事でした。

ランニングシューズ選びを見直す大きかきっかけに

2017年まで私、ほとんどのランニングシューズがミズノのもので、ミズノ以外のランニングシューズは履かない・・・くらいに頑ななものがありました。

ただドラマ「陸王」をみていた事、そして皮肉にもドラマ陸王で登場した足袋型ランニングシューズとは真逆のナイキ厚底ランニングシューズが箱根駅伝で注目された事で、ミズノ一辺倒ではなく他のメーカーのシューズも履いてみようという気になりました。

そしてニューバランス、ナイキとミズノ以外のメーカーのシューズを購入し、履くようになってからというもの、他にも様々な理由があるにせよ、結果的にほどんど故障らしい故障をしなくなりました。

自分はランニングシューズについての知識はしっかり持っているから、従来通りのランニングシューズの選び方で問題ない

そんなどこか頑なになっていた私の意識を大きく変えてくれる。

そんな役割を果たしてくれた事のひとつがドラマ「陸王」でした。

シューズとともにフォームも大幅に見直し

ドラマ「陸王」でもう一つ注目されたのが、ランニングフォーム、特に着地方法についてでした。

このドラマで注目されたのは「ミッドフット着地」という着地方法だったのですが、私がこの着地方法が気になっている時に、注目したのが「自然とミッドフット着地で走れるようになる」という触れ込みだった「ニューバランス HANZO」シリーズ。

このシューズを履くようになってからは、それまで「かかと着地のストライド走法」を意識していた私だったはずの私のフォームが、自然と「ミッドフット着地のピッチ走法」に変わりました。

その後今年の秋から「ナイキ ズームフライ」を履くようになってからは、「フォアフット着地のストライド走法」にまた変わりつつあってと、まだ私自身のランニングフォームは定まっていません・・・

ただ「従来のフォームで走っていれば問題ない」と思っていた私の意識を大きく変えてくれたのもドラマ「陸王」の影響がかなり大きかった気がしています。

来年はもっとランニングの常識を疑っていこう

そんなわけで自分自身忘れかけていたのですが、今年の私のランニングを大きく変えてくれた感のあるドラマ「陸王」。

そんなドラマを大晦日にみることができたおかげで、今年の自分の走りを振り返ることができました。

結果的に今年はレース結果こそ振るわなかったものの、2月〜3月にかけて2度ほどふくらはぎの肉離れがあった以外は、大きな故障もなし。

おかげで年間を通じて練習を継続でき、しっかり土台を固めることができ、来年2019年は万全の状態でスタートすることができます。

そして来年はさらに自分の中で固まってしまっているランニング界の常識をもっともっと疑っていって、自分ならではの新たな常識をどんどん作り上げていこうと思っています。

そんな思いを強くさせてくれ、どこか頑なになってしまっていた私の意識を大きく変えてくれたドラマ「陸王」。

これは早々にもう一度小説の方も読み返してみる必要があるということで、早速今から小説「陸王」を読み返してみようと思います!!

 

今回の記事で紹介した陸王

陸王 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX
TCエンタテインメント (2018-03-30)
売り上げランキング: 194
陸王

陸王

posted with amazlet at 18.12.31
池井戸 潤
集英社
売り上げランキング: 539
おすすめの記事