現在制作中の伊坂ダム周回マップに新たな仕掛けを施しワクワクできるものに仕上げよう

人に勝てるものがないなら、総合力で勝負しよう

何をやらしても中途半端な感が否めない、コンプレックスの塊である私のような人間は、いろいろやってみて、とにかくいろいろなスキルを身につけて、総合力で勝負するしかない。

7年前にらんしすを立ち上げて以来、ずっとそんな事ばかり考えながらやってきた感のある私。

結果何でもかんでも手を広げすぎて、失敗を繰り返してきた感も否めないのですが、ここ最近はそんな失敗も無駄ではなかったと思える事がすごく多くなってきました。

伊坂ダム周回マップは徐々に完成に向かっていますが・・・

先日のブログでも書かせていただきましたが、現在伊坂ダム周回マップを制作中です。

きっかけはひょんとした事だったのですが、いざ作成をはじめてみると、毎日のようにいたはずの伊坂ダムでも知らなかった事を次々と発見する毎日。

そして伊坂ダムの事を知れば知るほど、伊坂ダムを走るのがどんどん楽しくなってきている気がしています。

一方でどうしても気になっているのが、自分のデザインセンスの乏しさ。

今のままでは、せっかく苦労して制作しても、自己満足的な内容で終わってしまう可能性がどうしても否めません。

続々と協力していただける方が集結中

そんなデザイン力の乏しさをカバーするために、今の私の中途半端なスキルを結集させて、いろいろな要素を連動させて、総合力で勝負できる伊坂ダム周回マップを創ろう・・・そんなことを考えています。

・・・というわけで水面下で諸々の準備を進めるとともに、周囲のお世話になっている皆さんに新たな仕掛けづくりの協力をお願いしたところ、どなたもが快く引き受けていただけるとともに、心強い協力者を連れてきてくださったりと、もはやこの伊坂ダム周回マップづくりが、今後の一大事業につながっていきそうな気配すら漂ってきました。

協力者の皆さんはそれぞれが様々な専門分野を持たれた方ばかりで、本来ならどなたとも話を合わせる事など不可能な気がするのですが、とりあえずいろいろな事にチャレンジし、幅広い分野の仕事を経験してきたおかげで、浅いながらも知識の幅だけは広い私。

どのような専門スキルを持たれた方であっても、それなりに話を合わせることができ、初対面でもすぐに打ち解けていただける事だけは、我ながら大きな強みとなっているような気がしてきました。

そして今日も伊坂ダム周回コースをある専門家の方々とまわりながら、マップのある新たな仕掛けを打ち合わせ。

この仕掛け、もしうまくいけば、地区プロモーションの新たなモデルになるのではとすら思い始めています!

八郷地区の皆さんに本当に喜んでいただけるマップを創ろう!

さて現在の私、伊坂ダム周回マップと同時進行で「あるマップ」を制作しています。

このマップは、ある競技に革命(?)を起こすべく制作しているマップで、同じく今後の地域プロモーションの新たなモデルになりうる可能性を秘めていると個人的には思っています。

そしてどういうわけか、ご縁がご縁を呼んで、こちらのマップ制作および「ある競技」開催に向けても、心強い協力者の方々が続々と集まってきてくださりそうな気配が漂ってきています。

そしてこのマップがお披露目となり、ある競技が開催されるのは、11月11日(日)に伊坂ダムにて開催される八郷フェスタ。

奇妙なご縁がご縁を呼びすぎて、もはや地区の住民になったほうがいいのでは言われるほど、お世話になりっぱなしの八郷地区にて、地域の方々に本当に喜んでいただけるマップ、そしてワクワクするような仕掛けを創れるよう、今はただ自分のやれることをひたすらやり抜いていこうと思っています!!

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランニングチーム・セカンドウィンド四日市を運営。 将来的には誰もがいつでもどこでも気軽にランやウォークなどのスポーツを楽しめる総合型地域スポーツクラブ創りを目指しています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 四日市下野地区ホームページ「Hi!しもの」の運営を通じて地域の魅力を掘…

  2. 夜通しで踊り続けるイベント「よんてつ」が29時間にパワーアップして今年…

  3. 伊勢志摩エリアがロケ地となったらしい映画「青夏」を鑑賞してきました

  4. 今さら岐阜県飛騨市「君の名は」聖地巡礼に浮かれている場合では全くありま…

  5. 新たな地域のつながりにより伊坂ダムプロモーションのポテンシャルがさらに…

  6. 四日市市八郷地区のさらなる魅力をランニングとインターネットで発掘してい…

TWITTER