ランニング道具にもっと感謝の気持ちを持たなければならない

昨日の夜から静養を兼ねて久しぶりに鈴鹿の実家に帰って、今日はリラックスした状態で朝ジョグからスタート・・・の予定がリラックスしすぎてまたしても寝坊・・・

ということで今日は午前中は完全静養の予定でしたが、自戒の意味も込めて炎天下の中、サングラスも帽子も水分もなしと暑さ対策ゼロの状態で、三重県の県庁所在地津までジョギングスタート。

IMG_1679

豊津上野駅まで往復約12キロ程のジョギングでしたが、駅前に掲示されていた興味深い河芸町観光マップを見る事もでき、ちょっと得した気分になれました!

IMG_1682

●スポンサードリンク
 

そして夕方にはここ最近の暑さのランニングのおかげで汗がしっかり染み付いてしまっているランニングシューズを、まとめてきれいにすることにしました。

IMG_1686

自分自信、ここ最近気になりはじめているのが、ランニングの道具に関する感謝の気持ちの欠如。

世界も格も全く違いますがプロ野球のイチロー選手はロッカーに帰ってくると必ずグローブの手入れをするそうです。

それにひきかえ自分と来たら、トレーニング終了後は完全放置・・・しかも泥などが着いていてもほったらかし。

こんな感謝の気持ちも持てない人間が履いていても、ランニングシューズも自分を速く走らせてはくれません。

今回のランニングシューズみがきをきっかけに、道具のメンテナンスについてもっと高い意識を持って、常に感謝の気持ちを持ってひとつひとつの道具と向き合っていくことにしました。

 

そんな気持ちを持って夜は中央緑地公園・陸上競技場でSWAC四日市練習会前に自主練で「スプリントトレーニング」を実施。

スプリングトレーニングとは自分がランニング指導のバイブルの一つとしている「リディアードのランニング・バイブル」に紹介されているトレーニング方法で、100〜150mほどの距離をできるだけ速く、しかもリラックスしてスプリント、これを最低3分間の休息的ジョグをはさみながら繰り返す練習方法。

リディアードのランニング・バイブルについてはこちら↓

リディアードのランニング・バイブル
アーサー リディアード
大修館書店
売り上げランキング: 57,807

 

この本によると、このスプリントトレーニングはスピードの養成に最も効果のあるトレーニングとされており、スピード不足を自認する自分にとって必要不可欠な練習メニューと考え実施したのですが、かなりの蒸し暑さも手伝って、9本の100メートル疾走を終えた時にはもうバテバテでした。

そんな疲れを残したまま、19時半からのSWAC四日市の火曜夜練習に突入。

IMG_1687

今日の練習は400mのレペテイションでしたが、夜になっても蒸し暑さは全く衰える事はありませんでした・・・

それでも粘り強くそしてダイナミックなフォームで、メンバーの皆様400mという短いようで長い距離をしっかり5本程走り抜けていただきました。

 

・・・というわけで今日もなんだかんだでランニングづけの一日だった訳ですが、今日一番の気づきはランニング道具にもっと感謝の気持ちを持って向き合う必要があるという事。

なかでもランニングシューズは足を守ってくれ、しかも走りやすくしてくれる守り神とも言える存在。

そんな守り神への感謝の気持ちを損なってしまっては、速くなれない事はもちろん、プロのランニング指導者としては完全に失格です・・・

そんな反省をもとに、今日よりはもっと感謝の気持ちを持って、そして愛着の心を忘れずに、大事なランニング道具のメンテナンスを日々継続していく意識を持ち続けたいと思います!!

今日の練習メニュー

8月の目標

スピード目標・・・3000m10分切り

スタミナ目標・・・月間走行距離400キロ

8月の実績

今日の朝練・・・12キロロードジョグ

今日の夕練・・・スプリントトレーニング100mX9本

今日の走行距離・・・19キロ

8月の走行距離・・・86キロ

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランニングチーム・セカンドウィンド四日市を運営。 将来的には誰もがいつでもどこでも気軽にランやウォークなどのスポーツを楽しめる総合型地域スポーツクラブ創りを目指しています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 「リディアードのランニング・バイブル」で紹介されている4つのトレーニン…

  2. 明日からの本気練習モード突入に向けて身体をじっくりとメンテナンス

  3. 南部丘陵公園でかなり軽めのヒルトレーニング

  4. セカンドウィンド四日市のチームサイトを探したい情報がより見つけやすいサ…

  5. 200mインターバル後の素敵な偶然な出会いのおかげで気づいた自分の走り…

  6. 11月は月間走行距離400キロを突破しましたが・・・

TWITTER