NPOやさとの活動を通じて伊坂ダムにランナーのオアシスを創ろう

四日市にランナーのオアシスをつくる

私が2011年8月に「らんしす」を立ち上げた時に、ミッションとして掲げたのがこの言葉でした。

ただ実際活動をはじめてみると、ランナーのオアシスってなんだ?・・・的なところで、私自身迷走し続けてきた感があるのですが、ここにきて四日市のランナーのオアシスは「伊坂ダム」以外にありえないと確信するに至っています。

NPOやさと総会が開催されました

5月25日(金)四日市市八郷地区の中村町公民館にて、NPOやさと伊坂・山村ダム公園化推進協議会(NPOやさと)の2018年度の定例総会が開催されました。

昨年2017年2月よりひょんとしたご縁で、参加させていただく事となったNPOやさとは、伊坂ダムにある喫茶店などの施設を運営・管理したり、ダム周辺コースの清掃や花壇の整備などを行なっている団体です。

もともとNPOやさとの活動に参加する理由となったのは、セカンドウィンド四日市の練習で使わせていただく事の多い伊坂ダムを、ランナーにとって少しでも快適な空間にできればという思いからでした。

・・・がいざ活動に参加させていただくと、本当に学ぶところが多く、特に今後はNPO法人の運営方法についてさらに深く勉強させていただこうと考えています。

文化・健康スポーツ事業部が発足

NPOやさとは公園周辺の清掃などを行う「環境緑化事業部」、喫茶店やBBQ施設の運営管理を行う「その他事業部」、市からの委託を受けてテニスコートなどの施設の管理を行う「その他事業部」の3つに分かれています。

そして今年度より「文化・健康スポーツ事業部」なる事業部が新設される案が、総会にて提案され、無事全員一致の賛成で可決されました。

その事業部は地域に文化やスポーツを根付かせるべく発足された事業部で、私自身は特にスポーツ関連で今後大きな役割を担わせていただく事となります。

さらにこの事業部ではNPOやさとの広報的な役割も担う事となり、ホームページの運営管理等も私の方で担わせていただいています。

そして新しいチラシのデザインも、私自身が担当させていただき、総会では新チラシも会員の皆さんに配布されました。

伊坂ダムをランナーのオアシスに

ノルディックウォーク教室、ロゲイニングの市からの委託と、私自身昨年末よりNPOやさとの一員として、スポーツ関連の事業をいくつかスタートさせました。

今後もセカンドウィンド四日市としてではなかなか実施が難しいスポーツ関連の行事については、NPOやさとの一員として新たな事業を展開していこうと考えています。

そしてこれらの事業、およびセカンドウィンド四日市の活動を通じて、伊坂ダムのランニング・ウォーキング環境を充実させる事で、文字通り伊坂ダムをランナーのオアシスにしていければと考えています。

そんなわけで今後はNPOやさとの一員として、さらに新たな事業を展開予定。

その内容については、順次当ブログでも紹介していければと思っています!!

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランとWEBを通じて四日市の魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 四日市にノルディックウォークを広げるべくあるプロジェクトを進行中

  2. 「NPOやさと」の伊坂ダム周辺にある3箇所の花壇植栽作業に初参加してき…

  3. 伊坂ダム・無料休憩所をランナーの皆さんにもっと魅力あるスペースに

  4. 伊坂ダムを拠点にノルディックウォーク を地域に広げよう

  5. 四日市ドームで地元企業さん主催の初心者教室講師をさせていただいていまし…

  6. 9月からはランニング活動のメイン拠点になりそうな伊坂ダム

スポンサードリンク

TWITTER