今度こそ故障しない身体を本気で作るため青トレをルーティン化しよう

年間を通じて練習を継続するために、故障しない身体をつくる

ここ3年以上、何かと故障続きの私にとって、故障しない身体を作ることは至上命題とも言えます。

ただいろいろな本を読んだりで、何でもかんでもやろうとしすぎて、何もかもが中途半端になっているのは、私のいつもの悪いパターンです。

そんな状況を脱却するために、今年度は何でもかんでもやるのでなく、徹底的に「青トレ」を実施していこうと思っています。

青トレとは

青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ

大学の強豪校がしのぎを削る箱根駅伝で4連覇。

そんな驚異的な偉業を成し遂げた青山学院大学の強さの要因と言われているのが、故障が少なく、選手が年間を通じて練習を継続できている事。

そんな故障の少ない身体づくりに大きな成果を出していると言われているのが「青トレ」です。

青山学院大学の活躍、そして原晋監督のマスコミなどでの露出度の高さなどから、広く世に知れ渡り、今までに3冊お書籍が出版されている青トレ。

その内容はコア(体幹)トレ、ストレッチといった王道メニューはもちろん、バランスボールやストレッチポールなどのトレーニング方法、アイシングや寝る前のリラックス系トレーニングなど、自宅でもできるメニューが軒を連ねています。

青トレをつくった・中野ジェームズ修一氏とは

(138)まず下半身を鍛えなさい!: 時間がない人のための運動改革 (ポプラ新書)

青トレをつくったのは、3年先まで予約の取れないパーソナルトレーナー・中野ジェームズ修一氏。

名前からハーフの人のようにも思われますが、生粋の日本人で、「ジェームズ」はアメリカに留学時についたニックネームのようです。

そんな中野氏は青学のフィジカルトレーナーを担当するほか、卓球の福原愛選手やバドミントンの藤井瑞希選手、そしてテニスのクルム伊達公子選手の復帰を助けるなどトップアスリートのフィジカル指導も行う超一流のフィジカルトレーナーです。

さらにフィジカルだけでなく、選手のやる気を高めさせる技術にも長けており、メンタル・フィジカル両面をサポートできる日本でも数少ないトレーナーと言われています。

そんなスキルの高さ・幅広さから、講演会を全国各地で開催するなど、全国にその名を轟かせる存在となっています。

今年度は青トレをルーティン化しよう

一流のトレーナーがつくったメニュー、そして青山学院大学での実績、そんな青トレを実施して結果が出なければ、私自身に問題があるとしか思えません。

・・・というわけで今年度は青トレでとにかく故障しない身体をしっかり作り込んでいこうと思っているわけですが、何より大切なのは継続していく事。

この継続という言葉が、とにかくここ3年の私には致命的に欠如してしまっています・・・

とにかく青トレを毎日実施する事。

そしてできれば決まったタイミングでやることを習慣づけ、ルーティン化することで、今年度こそは故障しない身体づくりに本気で取り組んでいこうと思っています!!

青トレ関連の書籍はこちら

青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ
原 晋 中野ジェームズ修一
徳間書店
売り上げランキング: 16,421
青トレ 青学駅伝チームのスーパーストレッチ&バランスボールトレーニング
原 晋 中野 ジェームズ修一
徳間書店
売り上げランキング: 80,994
青トレ 青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア
原晋 中野ジェームズ修一
徳間書店
売り上げランキング: 161,356
多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランとWEBを通じて四日市の魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 40kmLSDで走力低下を痛感したという事で、5月からはあらゆる意味で…

  2. 一度は切れかけたマラソンへの思いをつなぎとめてくれたのは結局のところ・…

  3. そろそろ昨年の土山マラソンへのリベンジに向けてしっかり練習しよう!

  4. スピード練習解禁となった400mインターバル+スペシャルメニューで完全…

  5. 久しぶりのポイント練習は1kmインターバルx10本のはずだったのですが…

  6. 早朝動的ストレッチの充実でスムーズで流れるような走りを手に入れよう!

  7. 日本記録が塗り替えられた日に犬山ハーフで見事なダメレースを展開・・・

  8. 直前に迫った土山マラソン・フルに向けた最終刺激を実施

スポンサードリンク

TWITTER