ここ5年間で最大体重に到達してしまったためダイエットのためしっかり走ります

私がかもしかマラソンでふくらはぎの肉離れを起こしてしまい、練習量を減らしてから、ずっと怖くてできなかった事がありました。

それは体重計に乗る事。

もともと体重が増えやすい体質にある私、そして過去最高に走らなかった1ヶ月と言っても過言でない11月。

そんな事を考えると、恐ろしい数値が表示される事は間違いなく・・・

早朝練習は習慣化に成功した気配!

先週月曜日より早朝練習を開始して、早いもので9日目に突入しました。

なんだかんだで今日までほぼ毎日早朝練習を継続できており、最近は朝早く起きる事も、走り始める事もかなり慣れてきた感があります。

そんなわけで、体重も多少は落ちたのでは?

そんな期待を込めて、今まで近づくことすらはばかられた体重計に、今日の朝、恐る恐る乗ってみる事にしました。

ある意味予想通りの過去最大体重数値を計測

ここ最近お腹が少し凹んだ気がする・・・そんな事を思いながら体重計を見てみると、表示されている数値は66kgジャスト。

おそらくですがここ5年で最大値を記録してしまいました・・・

逆に早朝練習をはじめる1週間前には、もう少し重かった事も予想できます。

こうなってくるとここ最近スタミナ不足などと言っていたのも、実は単なる太り過ぎなだけで、やせればスタミナ不足も大部分解決するのでは・・・

そんな気がかなりしてきました。

今日よりマラソントレーニングによるダイエットを開始

そんなわけで今日よりダイエットをスタートして、とりあえず年内に64kgまで頑張って落としていこうと思っています。

ただ私の場合、特異体質なのか、体重の増減が結構激しく、多少食事制限をしただけで、1〜2日たらずで2kg体重が減っていた事が何度もありました。

それに油断して体重計に乗らなくなっているうちに、気がつけば太っていた・・・という事も結構な頻度で経験しています。

そんな私が継続してダイエットをしていくためには、やはり早朝練習のさらなる継続が一番の近道。

あとはトレーニング全般に、脂肪燃焼を意識したメニューを取り入れていけば、継続的な減量も十分可能な気がします。

逆に最近は食べ物が非常に美味しく、食事制限は極めて困難な状況のため、とにかく今月いっぱいはとりあえずトレーニングで安定した2kg現実現を目指していこうと思っています!!

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランニングチーム・セカンドウィンド四日市を運営。 将来的には誰もがいつでもどこでも気軽にランやウォークなどのスポーツを楽しめる総合型地域スポーツクラブ創りを目指しています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 腰高意識で走るのをやめたら明らかに腰の状態が良くなった気が・・・

  2. 肥満度を測定するBMIの数値より減量の必要性を再認識することに

  3. 当面のリハビリジョグコースとなる富双緑地500m周回コースの3つのおす…

  4. Featured Video Play Icon

    今度こそストレッチポールの習慣化により腰の痛み改善+故障しない身体をつ…

  5. 南部丘陵公園にて肉離れが完治していないのにヒルトレーニングを実施したと…

  6. Featured Video Play Icon

    「世界一伸びるストレッチ」に掲載されている柔軟性テストを実施したところ…

TWITTER