いろいろな意味で利点の多い1分動画の世界に足を踏み入れよう

だいぶ前にYoutubeに定期的に動画を投稿していく・・・などと、9月にこのブログで書いたはずの私ですが、2回投稿したのみで、その後は全くの手付かず状態に。

その理由は私自身、基本大雑把な性格のわりに、変なところにこだわりが出たり、何でもかんでも動画に盛り込もうとしすぎて、5分足らずの動画を一つ作るだけでも、とんでもなく時間がかかってしまうから。

撮影・編集の時間を合わせると、5時間近くかかってしまう事も決して少なくなく、こんな有様では他にやるべき事が全くの手付かずになってしまいます。

注目すべきは1分動画?

・・・とは言うもののこれからのWEBのトレンドから考えて、動画コンテンツを取り入れていくことは、もはや必須となりそうな気配。

そう考えると、現状の中途半端な動画への取り組みでは、あっという間に世間から取り残されてしまうという危機感だけは一丁前に私にもあります。

そんな私がここ最近注目しているのが、レシピ動画などで火がついた感のある1分動画。

1分の内容なら撮影および編集の時間を、大幅に削ることができます。

また1分なら日頃から忙しい方でも、見ていただきやすく、作る側にも、見る側にも大きな利点があります。

そして何でもかんでも動画やブログ記事に盛り込もうとしすぎる私の欠点を、カバーしてくれる気もしています・・・

1分動画についての書籍を購入

1人でできる! 3日で完成! 事例で学ぶ1分間PR動画ラクラク作成ハンドブック

そんなわけでまずは1分動画の作り方について勉強してみようと思い立ったのが、今月10月のはじめごろ。

そして基礎の基礎から勉強しようと思い、アマゾンで「1人でできる!3日で完成!事例で学ぶ1分間PR動画ラクラク作成ハンドブック」なる本を見つけ、購入する事にしました。

この書籍は映像のプロの方が書いているのですが、非常に簡潔、かつ分かりやすく、本当の初心者の方でも1分動画を作れるのでは?と思える内容。

それでいてこの本に書かれている事を実践できれば、それなりにクオリティーの高い1分動画が作れそうな気がしてくる、目から鱗の内容。

この書籍のおかげで、1分動画を作成するための基礎的な知識は、しっかり身につけられた気がしています!

とりあえず1本作ってみよう

この書籍の最後には、とにかく1本作ってみる事、それに尽きる・・・という事が書かれています。

これはまさしく私の最大の欠点で、この本も後半に差し掛かった頃考え始めたのは、次はなんの本を読もう・・・などと考えてしまっており、すぐに1本作ってみようという意識にはなっていませんでした。

こうして知識ばかり詰め込もうとして、なかなかアクションを起こしてこなかった事が、いろいろな意味で自分が失敗してきた多くの理由になっている事は間違いありません。

・・・というわけで明日はとにかく1本の動画を作ってみる事で、1分動画の世界に足を踏み入れていこうと思っています!

 

今回の記事で参考にさせていただいた書籍

1人でできる! 3日で完成! 事例で学ぶ1分間PR動画ラクラク作成ハンドブック
渡川修一 小西イサオ
ペンコム(インプレス) (2016-06-11)
売り上げランキング: 139,451
多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. サオリーナのオープニングイベントに足を運んでより明確になってきた事業ビ…

  2. 新年度2日目も奇妙なご縁で中勢グリーンパーク→鈴鹿の4つの神社めぐりへ…

  3. よんてつのダイジェスト版動画第2弾アップとともに見えて来た今後の自分の…

  4. 今週末四日市ドームにて前代未聞の24時間徹夜踊りイベントが開催されます…

  5. 八郷フェスタでドローンより撮影された伊坂ダムの景観は本当に美しく!

  6. よんてつのダイジェスト版動画第1弾をアップロードしてみたのですが・・・…

  7. 24時間夜通しで眠らず続く前代未聞のイベント「よんてつ」の撮影に四日市…

  8. 私のランニングのスタート地点・四日市羽津地区で今週末何かが起こります

スポンサードリンク

TWITTER