今後目指すべき道はどう考えてもNPO法人としての活動?

先週日曜日のかもしかマラソンでまたまた情けない走りをしてしまい、11月はじめに控えている土山マラソンまでに態勢を立て直すためには、早く練習を再開したいところ。

ただ現在の私、レース途中でやってしまった左ふくらはぎの肉離れはあまり良くなっているとは言い難く、未だに歩いているだけでも、たまに激痛が走る状況だったりします。

そんな状況の私ですが、今週に入ってからは火曜日以外ずっと悪天候が続いており、いずれにせよ走るに走れない日が続いているため、ある勉強に精を出しています。

事業の目指す先はNPO法人化?

9月末にアスト津にて、市民活動団体についてのセミナーを受けてきた事を、先日の記事で書きました。

今年に入ってから何かのご縁に導かれるように市民活動団体の活動に参加する事が多くなった私ですが、ここ最近ずっと引っかかっている言葉に「NPO法人」があります。

私も個人事業を立ち上げて早いもので7年目に突入しており、来年度には法人化も検討していかなければならない時期に来ている気がしているのですが、いまいちどう法人化していくかのイメージがわきません。

ただ今まで私がやってきた事や、これからやっていこうと考えている事をまとめていくと、どう考えてもNPO法人となっていく方向性にあるような気が、ここ最近してきました。

NPOの教科書を読書中

初歩的な疑問から答える NPOの教科書

「NPO法人」・・・市民活動に参加していると本当に良く聞くキーワードではあるのですが、私自身いまいちその概要がつかめていません。

特にNPO=非営利・・・というイメージが、どうも私にはピンとこず、どちらかと言うと今まで避けて通ってきた道でした。

ただここ最近、いろいろなNPO法人の話を聞かせていただく中で、いろいろな誤解や思い込みがあるのでは・・・

そんな事を思い立ち、四日市市立図書館に行った際に偶然初歩的な疑問から答える NPOの教科書なる書籍見つけ、借りてみる事にしました。

この本には初歩的なところからNPOについての疑問を、かなりわかりやすく説明してくれていて、本当に目からウロコの内容。

そんな書籍を読んでいるうちに、今まで持っていたNPOへの誤解や思い込みがかなり解消されていきつつあります。

NPO法人としての活動を目指すしかないような気が・・・

初歩的な疑問から答える NPOの教科書はまだ読んでいる途中なのですが、この本を読んでいてわかってきた事があります。

それは私が今までやってきた事、そしてこれからやろうとしている事は、全てNPO法人としてやるべきであるという事。

そして私自身のスキルや考え方など、ほとんどの面においてNPO法人という形態が、明らかに向いているという事。

おかげで自分自身のこれから進むべき道が、かなり明確に見えてきた気がしました!

ここ数年見えそうで見えなかった今後の自分の進むべき道ですが、今度こそはかなりはっきり見えてきている気がします。

あとは今度こそは今までのような中途半端な取り組みでなく、自分が事業を通じて実現させたい事全てをやりきってやるという強い覚悟を持って、日々邁進していこうと思っています!!

今回の記事で紹介した書籍

初歩的な疑問から答える NPOの教科書
乙武 洋匡 佐藤 大吾
日経BP社
売り上げランキング: 30,327
多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 12月9日(土)伊坂ダムにてノルディックウォーク教室を開催します

  2. 11月より伊坂ダムランステプロジェクト(?)をスタートします

  3. これから自分の目指すべき道は日本一のNPO法人の創設?

  4. 伊坂ダムの守り神「伊坂丹生水神(いさかにゅうすいじん)参拝から7月をス…

  5. NPOやさと伊坂・山村公園化推進協議会の総会に初参加してきました

  6. 八郷フェスタの予想をはるかに上回る充実ぶりに身も心もほっこり

  7. 明日11月12日(日)伊坂ダムをメイン会場に「第10回八郷フェスタ」が…

  8. 「NPOやさと」の伊坂ダム周辺にある3箇所の花壇植栽作業に初参加してき…

スポンサードリンク

TWITTER