7月のアマゾンプライムデーに購入していた秋のレース用ランニングシューズの名は?・・・

7月のアマゾンプライムデーにニューランニングシューズを購入

毎年7月にはアマゾンプライムデーなる、アマゾンサイト内の商品の一部が爆安になる期間があります。

実は私、その期間内にランニングシューズも爆安になっていたため、あるランニングシューズを購入していました。

そのランニングシューズ、プライムデーのおかげで1万円ちょっとの価格で購入できたのですが、定価は2万円近くするかなりの高額シューズ。

汗を異常にかく私の場合、夏場にこのシューズで走ってしまっては、汗がシューズに染み込んでしまい、すぐにシューズがへたってしまう。

そう思いずっと履くのを我慢したまま、先週末の滋賀遠征練習会を迎える事となりました。

ニューシューズの名は「ミズノ ウェーブエンペラー ジャパン」?

[ミズノ] MIZUNO ランニングシューズ WAVE EMPEROR JAPAN [メンズ] J1GA1675 63 (ホワイト×レッド/255)

そしてだいぶ暑さもマシになり、そろそろ本腰を入れて練習をしていこうと思い立った、先日の滋賀遠征練習会でついにそのランニングシューズをデビューさせる事となりました。

そのシューズの名は「ミズノ ウェーブエンペラー ジャパン」。

このシューズは今まで履いていた「ミズノ ウェーブエンペラー」の日本製版で、その品質の高さ、性能は折り紙つき。

ついにこのシューズを履ける時が来たと、滋賀遠征練習会ではじめてそのシューズに足を入れた時はとんでもなくワクワクした気持ちになっていたのですが・・・

間違って「ミズノ ウェーブクルーズ ジャパン」を購入した模様・・・

いざシューズに足を入れてみると、予想していたよりはるかに軽く、履いているかどうかわからないほど・・・と言っても大袈裟でない異次元の軽さ。

ただその軽すぎるのがかえって「?」になってしまい、履いているシューズをよく見てみると、シューズに刻まれている文字は「WAVE CURUISE JAPAN」。

WAVE CURUISE(ウェーブクルーズ)と言えば、私が購入したつもりでいたウェーブエンペラーシリーズよりワンランク上で、箱根ランナーですらが履いているような一流ランナー向けシューズ・・・

どうやら私、どういうわけかアマゾンで間違って注文してしまっていたようでした・・・

今更交換など頼めるわけもないという事で・・・

・・・というわけで間違って購入してしまった「ミズノ ウェーブクルーズ ジャパン」ですが、7月に購入したものを今更交換してほしい・・・とは冗談でも言い出せません。

とりあえず滋賀遠征2日目のトラック練習で実際に履いて走ってみる事にしたのですが、さすが一流ランナーが履くシューズだけあって、スピードの出しやすさは今までのシューズとは桁違い。

ただその代償として着地衝撃は結構なものになると思われ、ハーフマラソン以上の距離を走るレースとなると、かなりのリスクを背負う事になりそうな気がしています。

・・・となるとこの超エリート向けシューズ「ミズノ ウェーブクルーズ ジャパン」をどこで使うべきか?

かなり悩むところではありますが、何より宝の持ち腐れになってしまわないよう、最善の活躍場所を見出していきたいものです!!

本来購入するつもりだったシューズ・・・

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランニングチーム・セカンドウィンド四日市を運営。 将来的には誰もがいつでもどこでも気軽にランやウォークなどのスポーツを楽しめる総合型地域スポーツクラブ創りを目指しています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 「カラダの反応が劇的に変わる!動的ストレッチ」でメニューバリエーション…

  2. Featured Video Play Icon

    「オークリー Radar(レーダー)」を購入してよかったと思える「格好…

  3. 瀬古利彦さん著「すべてのマラソンランナーに伝えたい事」を読んでまず始め…

  4. 青トレ本・最新刊「青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア」を購入

  5. ニューランニングシューズ「ミズノ ウェーブソニック」の第一印象(履き心…

  6. 隙間時間でできる練習メニューを増やすべく「青トレ」を完全マスターしよう…

TWITTER