Featured Video Play Icon

映画「舟を編む」で気付かされたチームで大きな目標を達成させるために大切な事

アマゾンプライムビデオで映像について勉強中?

アマゾンのプライム会員になると、見放題でかなりの本数の映画を見る事ができるアマゾンプライムビデオ。

おかげで新しい映画こそ有料になるものの、多くの映画を無料で観ることができます。

ここ最近勉強中の映像の勉強含め、いろいろと映画から学ぶことが多くなった私にとって本当にありがたく、この事だけでアマゾンプライム会員になってかなりよかった気がしています。

そして今日も1本の映画を観させていただいたのですが、またまた多くの事を学ばせていただいた気がしました。

ずっと観たかった「舟を編む」を鑑賞

舟を編む

今日観た映画は2013年4月に劇場公開された「舟を編む」なる映画。

この映画はその年の日本アカデミー大賞で6部門を受賞するなど、とにかく評価の高い映画で、原作の三浦しをんさん著の小説は2012年の本屋大賞にも輝いている名著です。

そんな映画のストーリーは営業部でうだつのあがらなかった少し変わり者の主人公が、辞書編集部に異動になり、新しい辞書「大渡海(だいとかい)」編纂に向かっていくストーリー。

この映画は劇的な展開は皆無といってよく、良くも悪くもマイペースな主人公が、かなりの根気を要する辞書編纂に向けた作業を粛々とこなしていくストーリーなのですが、どういうわけか単調にならず、最後までスーッと内容が入ってきました。

一冊の辞書を作り上げていく過程の困難さ

この映画では新しい辞書「大渡海」の出版が決まってから、実際に販売されるまでに15年とかなり長い年月がかかっています。

この映画の原作を読むまでは、辞書を作成するまでの過程にまで思いを巡らせた事は一度もなかったのですが、よく考えれば数万の言葉が収録されているあれだけの一冊を作り上げようと思えば、多くの時間がかかるのも当然といえば当然。

映画のストーリーでは辞書に掲載されている24万語の言葉の一つ一つを選び、その言葉を説明し、その言葉をどのように使うかの用例を考える。

そして絶対の信頼が求められる辞書の特性上、間違いが絶対許されず、何度もなんどもひたすら校正を繰り返す過程が描かれています。

その過程はひたすら地道で、とにかく強い根気が求められるものですが、それぞれに強い個性と強みを持った編纂メンバーがそれぞれの持ち味を発揮して、一冊の辞書を作り上げていく姿は、なぜか強くひき込まれるものがありました。

舟を編むを観てあらためて気付かされた事

この映画を観ていてあらめて思ったのは、人にはそれぞれの個性があり、それぞれに最も適した仕事があるという事。

そして本物の成果を挙げるためには、それぞれの仕事をやり遂げるのに最も適した人材を集めていく必要があるという事。

そして達成すべき目標を明確にして、メンバー内でしっかり共有させていく必要があるという事。

これらの事は自分がこれから何かを成し遂げるために、絶対に忘れてはならない事ばかりです。

ここ最近映画に多くの事を気付かされる事が多い私ですが、今回観た「舟を編む」でもまたまた多くの事を学ばせていただけたという事で、今後は映画で学んだ事をとにかく実践につなげていきたいものです!!

今回の記事で紹介した映画

舟を編む
舟を編む

posted with amazlet at 17.09.21
(2013-11-26)
売り上げランキング: 31,345
舟を編む (光文社文庫)
舟を編む (光文社文庫)

posted with amazlet at 17.09.21
三浦 しをん
光文社 (2015-03-12)
売り上げランキング: 4,420
多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 映画「うた魂」に教えられた今の自分の走りに一番大切な事

  2. 多度大社参拝→「君の名は。」鑑賞→完全休養で気持ちも身体もスッキリリセ…

  3. 今更ながら観た映画「ビリギャル」にもらった大きな刺激

  4. 映画「ガールズ・ステップ」で今の自分の走りに最も欠けている部分を思い出…

  5. 今更観た映画「もしドラ」で気付かされたこれからの自分にとって大切な事

  6. 映画「再生巨流」に教えられた新規の事業立ち上げの際に心がけたい事

  7. 久しぶりに観た映画「ROOKIES-卒業-」で6年前の熱い気持ちを思い…

  8. 映画「スティーブ・ジョブズ」にあらためて教えられた事業ビジョンの大切さ…

スポンサードリンク

TWITTER