持久力ある脚作りを目指して急遽土山マラソンコース・42.195kmLSDを実施

昨日の40kmLSDは中止になりましたが・・・

強烈な風を巻き起こした台風18号は、夜のうちに去っていきました。

ただ昨日の日曜日はこの台風18号の影響で、セカンドウィンド四日市で実施予定だった40kmLSDは、結局のところできずじまい。

本来なら仕方ないと諦めるところなのですが、今日は敬老の日で祝日、そして私自身かなり不安のある持久力の脚づくりをどうしてもやっておきたいという事で・・・

土山マラソン42.195kmLSDを実施

今日は朝より滋賀県甲賀市にある土山体育館へ。

その目的は私自身、本命レースと位置付けている土山マラソン・フルマラソンのコースでLSDを実施するため。

今日は別件で滋賀県に用事がありました。

その用事の前に長い距離を走っておこうと、台風が夜中のうちに通過していきそうな予報が出ている事がわかった昨日の夕方、ふと思い立ってしまいました。

そこで急遽セカンドウィンド四日市メンバーの方を誘って、今日の朝8時より土山マラソンコース・42.195kmLSDをスタートする事にしました。

30キロ過ぎまでは快調そのものの走りでしたが・・・

今日は台風の影響か、朝から少し曇り空、そのおかげでかなり涼しく、走りやすいコンディションの中、LSDをスタートしました。

ただ朝よりどういうわけか足取りは非常に重く、セカンドウィンド四日市メンバーと一緒でなかったら、早々にやめて帰りたくなるような、不安いっぱいのスタートとなりました。

ただ5キロ地点を通過したあたりから、脚はどんどん軽く感じはじめ、そしてやはり上り坂にはだいぶ強くなったようで、アップダウンのきつい土山マラソンコースがそれほどきつく感じませんでした。

途中には雨も降ってきましたが、むしろ気持ちよく、30km地点くらいまでは、足取りもかなり軽く走れていました。

この調子ならそれほど脚の持久力不足も心配ないかな・・・と思いはじめていたのですが、30kmを過ぎると急に脚が上がらなくなり、明らかに足どりも重くなりました。

昨年の途中棄権ポイント、今年は走らなくてもいい事に

今年より土山マラソンのコースが数カ所変更になりました。

そしてコース変更の影響で今年より走らなくなった箇所の中には、昨年の土山レース本番で肉離れにより途中棄権してしまった22〜23km地点あたりも含まれています。

つまり昨年私が肉離れを起こし、途中棄権してしまった因縁の箇所は、今年は走らなくてもいいという事になります。

昨年と同じ箇所で、レース中に肉離れを起こす可能性はゼロ。

それだけでも今年の秋の本命レースとして走る土山マラソンに向けて、かなり前向きな材料と言えます。

昨年の8月以来に土山42.195kmを完走

昨年の8月には37度ととんでもない暑さの中、セカンドウィンド四日市メンバーと42.195kmを意識が朦朧とする中、無事完走。

ただその後の土山マラソンレース本番では途中棄権し、今年の8月にセカンドウィンド四日市で実施したフル試走でも、サポートカー役だったこともありハーフの距離しか走らず。

そんなこんなで1年以上完走できていなかった土山マラソン・42.195kmコースですが、今日は30km地点過ぎで一度脚が重くなったものの、35km過ぎからは再び脚が軽く感じはじめと、予想以上に快適に最後まで走りきる事ができました。

ペースはキロ6分半前後とかなりゆっくりでしたが、ゆっくり走ってこそ、現在の私の大きな課題と捉えている「持久力のある脚作り」につながるのも事実。

またここ最近すっかり苦手意識を取り払えた上り坂は、今日の42.195kmLSDでもかなりの余裕を持って走れていました。

ただ土山マラソン最大の難関と言って間違いない18キロ過ぎの上り坂は、やはりかなりきつく感じ、さらなる坂道対策が必要。

そして脚の持久力強化についても、今日42.195kmを走りきったというだけでは、それほど大きな効果も期待もできないという事で、もうしばらくは坂道対策、そしてペース遅めのロング走をしっかり行っていこうと思っています!!

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 直前に迫った土山マラソン・フルに向けた最終刺激を実施

  2. 2016年最後は過酷なトレランで十分すぎるほどの刺激を入れて走り納め

  3. GW明けの5月8日の体重はいろいろな意味でかなり重要らしいので

  4. 雪もちらつく寒い中で久しぶりに実施した1キロインターバルは無残な結果に…

  5. 身体の違和感を感じた時の頼みの綱は「ストレッチポール」

  6. 腰高意識で走るのをやめたら明らかに腰の状態が良くなった気が・・・

  7. 肉離れでしばらくは走れないという事で自転車をはじめてみる事にしました

  8. フルマラソンのために大きな効果が期待できるはずの「LSD」の定義を見直…

スポンサードリンク

TWITTER