24時間夜通しで眠らず続く前代未聞のイベント「よんてつ」の撮影に四日市ドームまで行ってきました。

24時間眠らない祭りが開催

9月9日(土)正午、四日市ドームにて24時間にわたり、ひたすら踊りやダンスが続く祭り「よんてつ」がスタートしました。

よんてつホームページはこちら

私自身は会員として活動している「メディアネット四日市」が記録映像の依頼をいただいたご縁で、ビデオ撮影役としてイベントに参加。

今回が初の開催となるという事で、どのようなイベントになるのか?・・・全く見当もつかず、とりあえず撮影に行ってみよう。

・・・らいの軽い気持ちで、足を向ける事になったのですが予想外の展開が待っていました。

予想以上のクオリティの高さ

正午よりあずま太鼓さんの演奏よりステージにてスタートしたイベント。

ステージに上がる方や団体の中には踊りやダンスはもちろん、驚くほど素晴らしい歌声や自転車(?)もあってと、とにかくバリエーションに富んだステージ。

しかもそのクオリティはどの団体も非常に高く、見応えのあるものばかり。

おかげでどれだけ時間が過ぎても、全く飽きる事なく、心よりよりステージの演目を楽しみつつ、撮影をさせていただいていました。

12時間にも及ぶ撮影でさすがに疲れました

・・・とは言っても私の場合、午前中はセカンドウィンド四日市の土曜練習会で、伊坂ダムにて21キロほどを走っており、さらに正午前から撮影をスタートと夜になるとさすがに疲れが出てきました。

それでもよんてつが開催された四日市ドーム内には、屋台も多く出ていて、いざとなればの栄養補給も十分可能。

そんな状況のもと、私自身は夜中の24時まで、ちょうど12時間にわたって撮影をさせていただき、四日市ドームを後にさせていただく事になりました。

翌日10日(日)は残念ながら別件で撮影には行けないのですが、私が撤収した後も、正午まで残り12時間、イベントの運営に汗を流される実行委員会の皆様には、ただ心より頭の下がる思いでした。

よんてつで唯一残念だった事は

今回は奇妙なご縁で、撮影のためなんとなく、よんてつに足を向けたはずの私。

・・・でしたがイベントをすっかり楽しませていただき、撤収する際には心より参加させていただけてよかったと思える素晴らしい内容でした。

ただ少し残念に思ったのは、入場料無料にもかかわらず観客が少し少なく感じた事(・・・とは言っても初開催のイベントとしては十分な入りだったことは間違いないのですが)。

この事は他の観客からも同様の声が聞こえていて、せっかくこれだけクオリティの高いイベントであったにもかかわらず、かなりもったいない気がしました。

そんな私がこれからできる事はといえば、撮影させていただいた映像などを利用して、よんてつの魅力を一人でも多くの方に伝える事。

このよんてつは100年続くイベントをテーマに掲げています。

・・・という事は来年以降も必ず開催されるという事で、今回何より私自身がイベントを楽しませていただいた恩返しに、来年以降は少しでもイベントの認知度アップに貢献していければと思っています!

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 今年のお盆は例年にないほど四日市ならではの魅力を満喫中

  2. よんてつのダイジェスト版動画第2弾アップとともに見えて来た今後の自分の…

  3. 私のランニングのスタート地点・四日市羽津地区で今週末何かが起こります

  4. 八郷フェスタでドローンより撮影された伊坂ダムの景観は本当に美しく!

  5. これから新たな事業を展開していくうえでまず最初にやらなければならない事…

  6. サオリーナのオープニングイベントに足を運んでより明確になってきた事業ビ…

  7. いろいろな意味で利点の多い1分動画の世界に足を踏み入れよう

  8. 今週末四日市ドームにて前代未聞の24時間徹夜踊りイベントが開催されます…

スポンサードリンク

TWITTER