9月からはランニング活動のメイン拠点になりそうな伊坂ダム

今日は土曜日という事で、午前は伊坂ダム周回コースにてセカンドウィンド四日市の土曜午前練習会。

いつものごとく今日の午前は暑く、ちょっと身体を動かしただけでも汗が流れ出るような天候で、全く調子は上がらず。

それでもメンバーの方と一緒に走ったおかげで、なんとか5周、約17キロほどを走って練習を終える事ができました。

9月からは伊坂が土曜練習会のメインコースに

この夏場のセカンドウィンド四日市の土曜午前練習会のコースは、南部丘陵公園・垂坂公園のクロカンコース、そして伊坂ダムと週替わりで行なっていました。

その理由はメンバーの皆さんの夏場のモチベーション維持のため。

ただでさえレースシーズンまでにはまだだいぶ時間があり、しかも暑さで走るモチベーションを維持するにはかなりきつい夏場。

せめてコースにくらい変化を加えないと、どんどん練習会に参加するメンバーが減っていってしまうと思い、今年より週替わりで練習コースを変更してみたのですが、おかげで今年の夏場は例年以上にメンバーの練習会参加率も上がりました。

ただいよいよレースシーズンが近く9月からは、レースに向けて実戦的な走り込みに移行予定。

・・・となると現段階で四日市市内で伊坂ダム以上にいいコースは思い当たりません。

そこで9月からは伊坂ダム周回コースが、セカンドウィンド四日市の土曜練習会のメインコースになります。

NPOやさとの活動も本格化していこう

9月以降は土曜練習のメインコースとなりそうな伊坂ダムですが、この伊坂ダムについては私、もう一つやっていくべき活動があります。

それがNPOやさと(特定非営利活動法人 やさと伊坂・山村ダム公園化推進協議会)の活動。

NPOやさとは毎月10日に伊坂ダム周辺の掃除などをしている他、伊坂ダム駐車場付近にある喫茶店や、バーベキュー、テニスコートなどの管理も行うNPO法人。

霞ヶ浦緑地公園、中央緑地公園のトリムコースがしばらく走れなくなるため、今年2017年は伊坂ダムが走り込みのメインコースだな・・・などと思い出していた矢先に、ヒョンとしたきっかけで入会する事となったNPOやさと。

この8月からはある役割も担当させていただく事になり、今後いよいよ活動を本格化していく方向で考えています!

伊坂ダム・休憩室の認知度を上げよう

そんなNPOやさとの活動ですが、最優先で取り組ませていただきたいと思っているのが、喫茶店の下の階にある「休憩室」の認知度アップ。

この休憩室、冷房も効いていて、くつろぐスペースもある上、実はランナーにとって非常にありがたい設備があります。

それが1回5分100円で利用できるシャワールーム。

このシャワールームは男女別にあり、着替えスペースもあってと、伊坂ダムに走りに来るランナーにとってはかなりありがたい設備なはずなのですが、認知度が低いからか利用率もまだまだ低め。

今後は私が得意とするはずのインターネットの活用含め、いろいろなアイディアを出していく事で、この休憩室の認知度アップに貢献していきたいと思っています。

まだまだミッション盛りだくさんのNPOやさとの活動

この休憩室の認知度アップの他にも、いろいろミッションがありそうな今後のNPOやさとの活動。

週1回ほどとはいえ、伊坂ダムを練習コースとして利用させていただいているからには、できるかぎりその活性化に貢献したいと思っています。

そして明日は経が峰にセカンドウィンド四日市メンバーと行くのですが、その際にもあるミッションを果たしてこようと思っています。

その内容については、後日別の記事にしていこうと思っています!!

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランとWEBを通じて四日市の魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 2015年最後のセカンドウィンド四日市練習会は20〜24キロ走

  2. NPOやさとの活動を通じて伊坂ダムにランナーのオアシスを創ろう

  3. 水曜ナイトランは6月28日(水)をもって終了とさせていただきます

  4. 中央緑地公園トリムコースは11月以降どうなるの?

  5. 地元の魅力をランニングを通じて再発見できるロゲイニングを地域に広げよう…

  6. 第6回四日市ファミリーロゲイニング大会にスタッフの一員として参加

TWITTER