お盆も明けたという事で早朝ランニングを再開

昨日でお盆も明けて、夏休みモードも終了。

今日よりは新たなスタートを切っていかなければならないわけですが、今の私がまず最初にやるべきことはと言いますと・・・

早朝練習をようやく再開

今日は久しぶりに早朝5時起き。

貧血やらなんやらでかなり長い間サボってしまっていましたが、今日より早朝練習を再開することにしました。

・・・のですが久しぶりに5時に目を覚まして、身体を起こそうとすると、なかなか身体が思うように動かず、眠気はかなりのもので二度寝寸前。

ただここでまたまたやめてしまっては、いつになっても早朝練習は再開できないという事で、無理やり身体を起こして、着替えるとすぐに外に出て早朝ランニングをスタートする事にしました。

前半こそ快調だった早朝ランでしたが

今日の朝は比較的涼しく、スタート直後から快調に脚が動くのを感じました。

そこで早々に調子に乗り出し、早い段階からペースアップ。

呼吸はみるみるうちに乱れ始めましたが、これはこれでいいトレーニングとばかりに、ペースを維持して走り続けていました。

・・・が5キロ過ぎくらいからは、空腹のせいもあってか、明らかに身体に力が入らなくなり、大幅にペースダウン。

それでも休憩ポイント志氐神社まで残り500mくらいまでのところまでくると、ようやく足の踏ん張りがききはじめ、意味もなく大幅にペースアップして志氐神社に到着しました。

最後の最後は予想通りのバテバテラン

今までもいろいろなご縁があったと思っている志氐神社ですが、どういうわけか今後はよりご縁が深くなりそうな気配が漂ってきています。

その事はさておき、今日は久しぶりの早朝参拝という事で、ここ最近のただただ恵まれたご縁に感謝の気持ちを念じさせていただきました。

そしてその後は自宅まで約2kmほどを走ったのですが、無駄なスパートでかなり体力を奪われていたようで、ペースは全く上がらず。

今後が思いやられる久しぶりの早朝ランでしたが、しばらくは我慢我慢で続けていこうと思っています。

8月はとにかく土台をしっかりつくろう!

・・・というわけで今日より早朝練習を再開したわけですが、本当にきつく、早速心折れそうになりました。

ただ早朝練習の効果のほどは、継続できていた6月に実感していて、続けることさえできれば、必ず大きな成果が出ると確信しています。

幸いお盆も明けて、朝と夜に関してはかなり涼しくなる可能性も高いという事で、平日は雨が降ろうと何が起ころうと継続して、9月からのレース本番に向けた練習の土台作りにつなげていきたいものです!!

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、ランとWEBを通じて四日市の魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 今度こそ故障しない身体を本気で作るため青トレをルーティン化しよう

  2. 洞爺湖2:40切りの目標を達成するための24週間トレーニングプランを立…

  3. ここ最近あまりにも続くランニングでの故障履歴を振り返ってみました

  4. 早朝ラン継続の大きな原動力となっているワンオク「ONE OK ROCK…

  5. 早朝ジョグ継続の大きなモチベーションはチーム内に起こりはじめたかつてな…

  6. 腰の違和感完全解消への鍵はストレッチポールエクササイズにあり?

  7. 安定した走りを習得するための「BCT」で左右バランスの改善に取り組もう…

  8. スピード強化のもう一つの切り札「リディアード式ヒルトレーニング」

スポンサードリンク

TWITTER