洞爺湖マラソンでの目標をサブスリーに下方修正することにしました・・・

今シーズンの本命レースとして位置付けている洞爺湖マラソンまで残すところ1ヶ月ちょっと。

本来であれば最も練習を頑張らなければならないのが、今の時期ではありますのですが・・・

新年度に入ってからなにかと忙しく

新年度に入ってから、急激にやるべき仕事が増えてきました。

ここ最近増えてきた仕事は、自分の今後の展望を考えるとかなり重要なものが多く、一つ一つを大事に仕上げていかなければならない状況。

さらに今年度はセカンドウィンド四日市の活動においても、以前より進めなければならないと思いながら進められなかったあるシステムを軌道に乗せるための作業にも、多くの時間を割くようになってきました。

結果として自分の練習に思うように時間を割けなくなったのですが、現状は時間が取れない以前の問題が私には発生しています。

謎の体調不良続きで思うように走れず

今日は水曜という事で、夜は霞ヶ浦緑地公園四日市ドームスタートの水曜ナイトラン。

・・・だったのですがスタート前になると、突然謎の腹痛がはじまり、結局全く走れず。

また先月末からの左中臀筋の痛みは相変わらずで、さらに右股関節まわりにも違和感があってと、練習時間のあるなしに関わらず、結局思うように走ることができない状況。

そんな状況においても私がランニングに最も効果のある体幹トレーニングと思っているランジだけは継続してかなりの回数を実施している結果、股関節まわりの安定感が増している事だけは、今の私にとって唯一と言っていいプラス要素と言えます。

洞爺湖マラソンの目標をサブスリーに下方修正

今シーズンの本命と捉えている洞爺湖マラソンまで、残り1ヶ月ちょっと。

昨年12月より練習を再開して、当初掲げていた目標は2時間40分切りというかなり高いものでしたが、ここ2週間近くまともな練習がほとんどできていない今の状況では、100%無理な目標。

そこで目標をサブスリーに切り替えることにしました。

かなりの下方修正ではありますが、ここ3年間の自分のフルマラソンの結果から考えれば、結構妥当・・・というより高い目標とも言えます。

もともと土山マラソンでの途中棄権から、復活を期してエントリーした洞爺湖マラソン。

ここで目標を2時間40分のままにして、キロ3分45秒ペースで突っ込むレースプランを立てたところで、土山マラソンの二の舞になる可能性がかなり高いと思っています。

そんな事ではわざわざ洞爺湖・・・北海道まで行く意味は全くなく、せっかく行くならせめて今後につながる走りをしたいところ。

そう考えるとサブスリーはまだ実現可能とも思える現実的かつ、今後にも確実につながる目標だと思っています。

・・・という事でこれから1ヶ月ちょっとは、現状の自分でも無理のない練習、かつ坂道対策のためランジだけはガッツリとやっていく事で、確実に洞爺湖マラソンでサブスリーを達成できるよう身体を仕上げていきたいものです!!

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 久しぶりの志氐神社参拝ウォークで走り(歩き)出した時の原点に立ち返る事…

  2. 秋の本命レース・土山マラソンへの課題は坂道対策だけではなく・・・

  3. 久しぶりの早朝富双緑地芝生ジョグはかなり快適に走れました

  4. 腰に負担の掛からないランニングフォーム改造に着手しよう!

  5. 洞爺湖2:40切りの目標を達成するための24週間トレーニングプランを立…

  6. ランニングフォーム動画を自分でチェックしたところ多くの悪いクセが見つか…

  7. 腰高意識で走るのをやめたら明らかに腰の状態が良くなった気が・・・

  8. 早朝坂道ダッシュの継続でかもしかハーフの10キロ地点付近の坂道を気持ち…

スポンサードリンク

TWITTER