セカンドウィンド四日市・来年度の目玉の一つは今年度より一歩進んだ動画活用

今年度も残すところあとわずかという事で、ここ最近は来年度に向けた準備に多くの時間を割いています。

特にセカンドウィンド四日市の活動については、来年度はいろいろな意味で大きな転機となりそうなのですが、中でも注力していこうと考えていますのが・・・

動画コンテンツの充実を目指そう

2017年度のセカンドウィンド四日市の新たな動きの一つと考えているのが、動画コンテンツの積極活用。

昨年もメンバーの皆さんのフォーム動画撮影などで動画活用を進めてはいたものの、今年度は中途半端なアクションにとどまってしまったと深く反省しております次第です・・・

そんな反省を生かして、来年度は動画を積極的に活用していこうと思っているのですが、中でも充実させていこうと思っているのが、練習会で実施する動的ストレッチやタバタ式トレーニングなどサブトレーニングの動画化。

セカンドウィンド四日市のメンバーの皆さんは仕事などで忙しく、なかなか練習会に参加できない方も多く、現在どのようなメニューを実施しているか全くご存知ない方も・・・

そんなメンバーの方々が久しぶりに練習会に参加した時でも、戸惑うことなく一緒にメニューをこなしていただくためには、動画コンテンツとしてメンバーの皆さんに配信していく方法が一番!

・・・というわけで来年度はチームで実施いていくサブトレーニングをドシドシ動画化していって、メンバーのトレーニングサポートにつなげていこうと思っています。

今年よりできた動画編集ルームをフル活用しよう

そんな動画コンテンツをドシドシ作るためには、ある程度スペックのいいパソコンが必要。

そんな事を考え、スペックのいいパソコンを購入しようとしていた私ですが、ふとしたご縁で今年に入ってすぐにある地域団体に入らせていただいたところ、そんなスペックのいいパソコンを購入する必要は全くなくなりました。

それどころか集中して動画編集するには絶好の編集ルームまででき、来年度に向けての動画量産体制は確実に整いました。

そんな素晴らしい環境を与えていただいているある団体については、来年度に入ってから当ブログでも紹介させていただこうと思っています。

「Adobe premire pro」を程よく極めよう

そんな充実の環境を与えていただけた事で、急遽動画編集のために使用する事にしたのが、多くの動画編集のプロフェッショナルが使用しているソフト「Adobe premire pro」。

Adobe premire pro ホームページはこちら

今まで動画編集にはmacの付属ソフト「iMovie」を利用させていただいていました。

この「iMovie」は無料ソフトとしては破格とも言える性能ではあるのですが、ある程度編集に慣れてくると物足りない部分が多く出てきていました。

そんな物足りなかった部分のほとんどが、超本格派動画編集ソフト「premire pro」を利用すると何の問題もなく解決でき、やろうと思えばいくらでも凝った動画が作れてしまいます。

もともと変なところで凝り性な私、あまり極めようとしすぎると、本筋を見失ってしまいそうな気もしますが、セカンドウィンド四日市のチームメンバーの皆さんにとってよりわかりやすいトレーニング動画をつくるために、程よく「premire pro」の機能を極めていこうと思っています。

あとはスキル向上に向けて精進あるのみ!

・・・というわけで、今年に入ってから奇妙なほど充実した動画編集環境を手にいれることができた私。

これは今後動画に力を入れていきなさい!・・・というお告げだと信じずにはいられない状況となってきました。

ただどれだけ充実した環境が整っても、肝心な動画コンテンツの内容がしょぼくては問題外という事で、今後も動画作成スキルの向上に向けて、さらなる努力を重ねていきたいものです!!

 

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!