来年度のSW四日市の土曜練習会コースは伊坂ダム周回コースと南部丘陵公園不整地コース

今年度も残すところあとわずかとなって、いよいよ本格的に来年度に向けてのアクションを起こしていかなければならない時期に差し掛かってきました。

来年度はセカンドウィンド四日市の活動において、まさに変革の1年となりそうなのですが、そのための新たな活動拠点として考えているのが・・・

来年度のSW四日市土曜練習会のメインコースは伊坂ダム

今日は土曜日という事で、午前はセカンドウィンド四日市の練習会。

今日の練習場所は伊坂ダムを周回する3.6kmのコース。

来年度は霞ヶ浦緑地・中央緑地公園がともにトリムコースが工事中という事で、四日市市内で安全に長い距離を走れるコースとして、第1候補に挙げられるのが伊坂ダム周回コース。

極めてフラットな霞ヶ浦緑地や中央緑地公園トリムコースに比べると、アップダウンがかなりきつい伊坂ダムコースですが、その分大きな練習効果が見込めます。

マラソンレースにはアップダウンがきついコースが多く、その対策として伊坂ダム周回コースで走り慣れておく事は、必ず本番の走りにいきてくるはず。

・・・というわけで2017年度のセカンドウィンド四日市土曜練習会は、伊坂ダム周回コースをメインコースとして利用させていただこうと考えています。

メンバーの故障しない身体づくりのための準備も万全

そんな来年度の土曜午前練習会のメインコースとなる伊坂ダム周回コースですが、下り坂ではかなりの着地衝撃がかかり、故障のリスクが高くなってしまうのも事実。

また故障の激減はセカンドウィンド四日市として、来年度も大きな目標の一つとして掲げていきたい項目。

そこで来年度の活動では土曜午前の練習後に、メンバーの皆さんに身体のケアをじっくりと行っていただくために、新たな拠点を用意することにしました。

来年度はこの新たな拠点を最大限に有効活用して、ストレッチや体幹トレーニングなど故障予防のためのサブトレーニングをじっくり実施していきたいと思っています。

さらに私自身が最強の身体ケアグッズと考えているストレッチポールなども利用して、よりメンバーの皆さんの身体のケアを意識いただく曜日として、土曜日練習会をより充実させていきます!

もう一つの土曜練習会コースは南部丘陵公園不整地コース

そして午後は来年度のセカンドウィンド四日市土曜練習会のもう一つの練習コースとして最大限に有効活用していこうと考えている南部丘陵公園にて自主練を実施。

今日は先日セカンドウィンド四日市メンバーの方に教えていただいたばかりの、約2.5kmのクロカンコースを4周する事にしました。

ここ最近痛みがどんどん激しくなってきている左中臀筋の痛みは、午前の伊坂ダムコースを走っている時は相変わらず・・・というよりここ最近で一番痛みが激しいくらいでした。

・・・が南部丘陵公園の不整地では、芝生や土の路面という事で着地衝撃も抑えられるおかげか、痛みもほとんど感じず、時折キロ4分を切るペースまで上げても、気持ちよく走れている感覚がありました。

南部丘陵公園は今日実施したクロカンコースの他にも、メンバーの皆さんに不足している能力を効果的に強化できるコースをいくつか取る事ができるという事で、来年度はチームとして有効活用させていただこうと考えています!

土曜午前練習会の一番の練習目的は?

・・・というわけで来年度のセカンドウィンド四日市の土曜練習会は伊坂ダム周回コース、そして南部丘陵公園をフル活用していこうと考えているのですが、一番の目的はアップダウンのきついコースでスタミナをより効率的に強化していく事。

そしてきついアップダウンを走り続ける事で、レース後半でも折れることのないメンタルを作っていただこうと考えています。

伊坂ダム周回コース、そして南部丘陵公園のアップダウンはかなりきついですが、景色や地形の変化に富んでいて、飽きずに走りきれるのも大きな特徴!

そんな2つのコースを楽しく走り続けていく事で、チームの総合力をぐんぐん高めていきたいものです!!

 

 

 

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!