洞爺湖マラソンまで残り2ヶ月という事でそろそろ覚悟を決めてトレーニングに打ち込もう!

昨日の30kmLSDの疲労は思ったより残らなかったものの、やはり左中臀筋と股関節の違和感は相変わらずという事が判明。

・・・とは言っても今シーズンの本命レース・洞爺湖マラソンまでは残り2ヶ月ほどという事で・・・

久しぶりにロードジョグを実施

洞爺湖マラソンまで残すところあと2ヶ月ほどという事で、そろそろ本格的にトレーニングを実施していかないと明らかにまずいタイミング。

・・・なのですが相変わらず続く違和感に、今日もサボりモードに突入寸前。

ただ今日は春分の日と気分を新たにするのはちょうどいい日のような気がしてきたため、夜になるとロードジョグに出かけることにしました。

いざ走り出すと違和感は相変わらずでしたが、なんだかんだでどんどん気持ちよくなってきて、気がつけばキロ4分近いペースまで上げて快適に走れていました。

結局のところランニングは走り出すまでが大変で、一旦走り出してしまうとなんだかんだで気持ちいいという事をあらためて思い知らされるロードジョグとなりました。

久しぶりに志氐神社参拝で念じた決意

そして10キロほど走って向かった先は、ロードジョグ時の定番立ち寄りポイント志氐神社。

名古屋ウィメンズマラソン前日にお参りして以来の参拝で、志氐神社にてまず念じた事は、やはりランニング仲間が名古屋ウィメンズマラソンにて無事全員が完走された事への感謝の念。

そして違和感などはあるものの、なんだかんだで大きな故障もなく走れている現状に、心より感謝の気持を念じさせていただきました。

そして今シーズンの本命レースとなる洞爺湖マラソンまで残り2ヶ月という事で、今度こそはレース本番まで何があっても諦める事なくトレーニングを続け、最後までフルマラソンを全力で走りきる決意の気持を念じることにしました。

茂福神社で念じた洞爺湖マラソンに向けての覚悟

そして志氐神社から自宅まで約2キロほどのジョグの途中では、はやり中臀筋に大きな違和感があり、左足が思うように踏み込めない状態に。

それでもペースを上げて走ろうと思えば走れるのも事実で、これから洞爺湖マラソンまで残り2ヶ月、きつい練習を重ねていけば、この程度の違和感よりもつらい事はいくらでもある気がしてきました。

そう考えてみると、この程度の違和感で心折れてしまっているようでは、いつまで経っても自分はここ3年ほど続いている停滞感をぶち破る事はできません。

そんなここ最近の停滞感をぶち破るために、今の自分に一番必要な事は、これから2ヶ月の間はどんな違和感や痛みがあっても、やるべき練習をやり切る「覚悟」。

そんな「覚悟」の気持を念じつつ、自宅のすぐ近くにある茂福神社にてお参りして、今日のロードジョグは終了する事となりました。

・・・というわけで気がつけば今シーズンの本命レース・洞爺湖マラソンまで残すところあと2ヶ月。

ようやくここにきてレース本番に向けての覚悟も定まってきたという事で、今度こそ本腰を入れてトレーニングに打ち込んでいこうと思います!!

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 久しぶりの志氐神社参拝ウォークで走り(歩き)出した時の原点に立ち返る事…

  2. 早朝坂道ダッシュの継続でかもしかハーフの10キロ地点付近の坂道を気持ち…

  3. 桑名市NTN総合グラウンドにてトラック以外のランニングコースを探索

  4. 早朝12キロジョグはフルマラソン後半残り12キロのリハーサルになるかも…

  5. 久しぶりの400mインタバルで少しだけ自信を取り戻すことができました!…

  6. 今日で終了のフェーズ1(基礎づくり+故障予防)を振り返り

  7. 2015年の大晦日は中央緑地公園・30キロ走で楽しく走り納め!

  8. 四日市ドームにある坂道で実施するヒルトレーニングは本当にきつかったです…

スポンサードリンク

TWITTER