思うように走れない今こそ身体の柔軟性向上に向けた取り組みを強化しよう

5月の洞爺湖マラソンに向けて、そろそろ本気でトレーニングに入っていかないとまずい時期に来ています。

ただ先週土曜日から続く中臀筋の違和感に加えて、ここ最近は股関節にもかなりの違和感があり、なかなか思うように走れない日々が続いています。

そんな状況でも・・・と言うよりこんな状況の今こそやるべき事が私の場合ありまして・・・

違和感の原因はかなりの確率で異常なまでの柔軟性不足

ここ3年ほど自分が故障がちになっている一番の要因は、極端なまでの柔軟性不足。

調子のいい時はこの身体の硬さが、自分の走りのバネになっている!・・・などとどうしようもない勘違いをしていた私ですが、ここにきてそれが大きな勘違いだと言うことに気づいています。

そこでかなり念入りにストレッチなど身体のケアを実施するようになったうえ、ストレッチポールを使ったエクササイズを定期的に行うようになり、ここ最近は柔軟性もアップしていた気がしていました。

・・・がその事も私の勘違いだったようで、気温が低い日の私の身体の硬さは、自分のことでありながら目を覆うほどの酷さ。

この事がここ最近の中臀筋や股関節周りの違和感につながっている可能性は極めて高い気がしています・・・

動的ストレッチで可動域を広げよう

カラダの反応が劇的に変わる!  DVD動的ストレッチ

そんな私が今までのトレーニングで不足している気がしているのが動的ストレッチ。

走る前、特にポイント練習を実施する前には青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチに掲載されているメニューを中心に動的ストレッチを必ず実施するようにはしています。

ただ股関節周りを中心に可動域が異常に狭い私の場合、それ以外にも動的ストレッチをじっくり実施する時間を設けないと、現状維持にしか止まらない気がして来ました。

股関節周りの可動域が向上すれば、一歩一歩のストライドは自然と広がる事は間違いなく、また脚運び全般の動きもかなりスムーズになる可能性は大。

・・・という事で、今後は青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチに加えて、カラダの反応が劇的に変わる! DVD動的ストレッチに掲載されているメニューを、ちょっとした隙間時間などを利用して、徹底的に実施していこうと思っています。

自分にあった静的ストレッチを見出そう

世界一伸びるストレッチ

そして毎日しっかり時間をとって実施するようになったはずの静的ストレッチですが、その成果が出ているかを聞かれればかなりの疑問符がつきます。

現在実施している静的ストレッチメニューはどんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法世界一伸びるストレッチに掲載されているストレッチがメイン。

・・・なのですがメニューによってはイマイチ伸ばしたい筋肉が伸びていないきがするものもあり、メニューを改善して行く必要性をここに来てかなり感じています。

私のような身体の異常に硬い人間であっても、自分にあった静的ストレッチメニューは絶対あるはず。

そこで今後はもっといろいろな本に掲載されているメニューを実施してみて、どのメニューが自分にあっているのか徹底的に研究していこうと思っています。

隙間時間などを有効活用してとにかく継続しよう

・・・というわけで腰まわりの違和感で思うように走れない今は、自分の大きな課題である柔軟性を高める意味では大きなチャンスとも言えます。

ただ私の場合特に今後問題になりそうなのが、いざ違和感がなくなった時に、すぐに苦手なストレッチをサボろうとしてしまうところ・・・

ストレッチは継続してこそ、徐々に可動域向上などの効果が見込めるもので、一度に頑張ってやるより、短い時間でもこまめに実施する方が効果があるそうです。

そこで今後有効活用していきたいのが、仕事などのちょっとした合間にこまめにストレッチを入れていく事。

そのために隙間時間を使ってやるべきメニューを、早速ピックアップしていこうと思います!!

 

今回の記事で紹介させていただいた書籍

青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ
原 晋 中野ジェームズ修一
徳間書店
売り上げランキング: 1,278
カラダの反応が劇的に変わる! DVD動的ストレッチ
西東社
売り上げランキング: 8,246
世界一伸びるストレッチ

世界一伸びるストレッチ

posted with amazlet at 17.03.18
中野ジェームズ修一
サンマーク出版
売り上げランキング: 525
多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!