SW四日市メンバーとの走りこみ二部練で今日1日の走行距離は44km越え!

先月1月に月間走行距離500キロを突破した反動か、今月になってどうも走る気が起こらず、疲労も溜まってきているようで思うように身体も動かずと、またまた悪いサイクルに突入の気配・・・

そんな悪いサイクルを断ち切ってくださったのは、いつもどおりの・・・

午前は伊坂ダムで練習会

今日は土曜日という事で、午前はセカンドウィンド四日市の練習会。

今日の練習場所は、伊坂ダムの周回コース。

土曜練習会のメインコースと考えていた霞ヶ浦緑地トリムコースの一部が閉鎖されてしまっているため、今後のセカンドウィンド四日市の走りこみ練習のメインコースとなりそうな伊坂ダム周回コース。

その伊坂ダム周回コースの特徴は、結構きつめのアップダウン。

私含め、アップダウンが苦手なメンバーの多いセカンドウィンド四日市にとって、もしかするとこの伊坂ダム周回コースが週末メインの練習場所になる事は大きくプラスに傾く可能性もあると思っています。

そんな伊坂ダム周回コースにて、私自身はキロ6分半前後のペースで、4周約14キロをメンバーの方と一緒に走って、午前の練習会は終了しました。

午後は「サブ3.5」目標メンバーの方と30キロ走

そして午後は2月末のレースでフルマラソン3時間半切り「サブ3.5」目標のメンバーと、霞埠頭のロード・約3キロの周回コースにての30キロ走。

ペース設定はキロ5分より少し速めで、一応私がペーサーとして走りました。

走った霞埠頭の3キロ周回コースは、伊坂ダム周回コースのきついアップダウンとは対照的に、かなりフラットなコース。

おかげでペースも刻みやすく、順調にスタートを切ったはずだったのですが、思わぬ敵となったのが結構強めの向かい風。

それでも一緒に走ってくださったメンバーの粘りの走りに大きな刺激をいただき、30キロを2時間26分台と、キロ5分ペースよりかなり速いペースで最後まで失速することなく完走!

今日走ってくださった方々が、今回の30キロ走の結果を自信に変えていただき、2月末のレースで目標の3時間半切りを達成される事を心より祈っています!!

SW四日市メンバーのおかげでモチベーションも回復基調!

・・・というわけで今日はセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんと、午前は14キロ、そして午後は30キロ走って、1日の走行距離は今年最長の44キロ。

午前も午後も、メンバーの皆さんの予想を上回る本当にいい走りを見せていただき、本当にいい刺激をいただきました。

今日の走りを見させていただく限り、これからはじまるフルマラソンレースでのセカンドウィンド四日市メンバーのみなさんの結果は、かなりの好タイムが期待できそうな気配です!

そして今日も走ってあらためて思ったのは、セカンドウィンド四日市メンバーの皆さんと一緒に走るのは本当に楽しいという事。

話をしていても本当に前向きな言葉が多く、一緒に走っているだけで、いつも大きなモチベーションをいただけています。

今日もそんなメンバーの皆さんと一緒に走っているうちに、2月に入ってからダダ下がり気味だったモチベーションも回復基調!

あとはさらにモチベーションをさらに高めていって、2月末に控える犬山ハーフに向かっていきたいと思います!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!