久しぶりの400mレペティションで感じたスピード復活への手応え

火曜日のインターバルで予想以上にスピードの衰えを痛感した私が、しばらくの間重視していく事にしたのが疾走と完全な休息を交互に繰り返すレペティション。

とりあえず2月の中旬までは火曜日と金曜日の週2レペティション実施で、平日練習では何よりスピードを磨く方針にしたという事で・・・

久しぶりに400mレペティション

昨日は少し早く中央緑地公園陸上競技場に到着して、自主練としてポイント練習を実施する事に。

練習メニューは400mレペティション。

400mのレペティション、セカンドウィンド四日市の練習会では金曜練習を中心に実施する事が多いメニューなのですが、私自身はいつもタイムを取る側のため全く走っておらず、昨日は久しぶりの実施。

好調時なら1分6秒前後のタイムで走れていたような記憶もあるのですが、それも若かった頃の話という事で、昨日は現段階で出せる全力に近い400mレペペースを知るべく走ってみる事にしました。

シューズは大事をとっての「ミズノ ウェーブエンペラー」

調子が良かった時、私がレペティションで履いていたランニングシューズは「ミズノ ウェーブクルーズ」。

このウェーブクルーズはかなり軽く、グリップもよく、非常に加速しやすいランニングシューズなのですが、ソールが薄い分、故障のリスクが高くなるのが欠点。

久しぶりにレペティションを実施するにもかかわらず、ウェーブクルーズを履いて走っては、かなり故障のリスクは高くなるという事で、昨日は安全策をとってクッション性も高い「ミズノ ウェーブエンペラー」を履いて実施する事にしました。

ひさしぶりの400mレペティションの結果は意外と良好

・・・というわけで実施した400mレペティション。

1本目を走り切って、タイムを見てみると1分12秒と、ちょうどキロ3分ペース。

多少の余裕は残して走りきれたかな・・・などと思っていたのですが、2本目からはなんとか1分12秒を維持するのがやっと。

それでも3本、4本、5本と走り切ったのですが、5本目を走り切った段階で足がガクガクになって歩くのすらきつくなってきたので強制終了。

昨日は強い風が吹いていて、向かい風の局面では思うように前に進まずの時コンディションだった事もあったと思いますが、最後までスピードを上げ切る事ができませんでした。

・・・とは言うものの久しぶりの400mレペティションで、1分12秒を維持して5本を走りきれたのは、現段階としては大きな収穫!

あとはペースは1分12秒そのままで、本数を徐々に増やしていってMAX10本を1分12秒を維持して走れるレベルまで、2月中に持っていければと思っています!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 腰高フォーム至上理論(?)から私を完全に解き放ってくれた「4スタンス理…

  2. 火曜日をスピード+最大酸素摂取量強化曜日に設定して弱点補強につなげよう…

  3. 多度山・眺望満喫コースを走る中で思い出した自分がランニングを続けている…

  4. ノルディックウォーク・伊坂ダム周回コースにてデビュー戦

  5. 現在暑さ・貧血・疲労により絶不調気味ではありますが・・・

  6. 伊坂ダム3.6km周回コースで洞爺湖マラソンに向けての自主練を再開した…

  7. GW明けの5月8日の体重はいろいろな意味でかなり重要らしいので

  8. 脂肪燃焼と土山マラソン後半のエネルギー切れ対策に向けて早朝ジョグを今更…

スポンサードリンク

TWITTER