雪もちらつく寒い中で久しぶりに実施した1キロインターバルは無残な結果に・・・

昨日はまたまたの雪で、早朝練習では3キロしか走れず。

そこで夜のセカンドウィンド四日市練習会の前に、久しぶりにガチ練習を実施してみる事にしたのですが・・・

久しぶりの1キロインターバルはがっかりの結果に・・・

昨日は夕方近くまで雪が降っていたものの、5時ごろになると雪も止んだため、中央緑地トラックで久しぶりにポイント練習を実施することにしました。

メニューは1キロインターバルx10本をキロ4分ペースで。

・・・のはずでしたが、1本目から3分50秒と多少速めのペースで走ってしまい、そのままのペースで5本をやりきるというメニューに方向転換。

その後は2本目を3分45秒、3本目を3分43秒となぜかペースは上がっていって、4本目も3分42秒のペースで走ったのですが、呼吸はかなりゼイゼイハアハア。

最も調子が良かった時なら15本をこなせていたペースで、これだけ余裕がないようではマズい・・・などと思いながら、5本目に突入したものの、500m地点を通過したところから吹いてきた向かい風のきつさに心折れ、600mのところで大失速・・・そのまま立ち止まってしまう事に。

久しぶりの1キロインターバルは無残な結果と終わってしまいました・・・

200mレペティションもペースを上げれず

さすがにこんな情けない内容ではポイント練習を終えられないと、急遽実施することにしたのが、本来今の私が重点的にやるべきメニューであるレペティション。

多少疲れも残っているという事で距離は200mx5本と抑えめに、ペースも36秒と先日セカンドウィンド四日市メンバーと一緒に走った時は余裕でこなせたペースを設定しました。

・・・のですが、100m通過地点過ぎから来るとんでもない向かい風は、予想以上にきつくペースは全く上がらず。

1本目こそ36秒で走れたものの、その後の4本は38〜39秒でしか走れずと、結局消化不良な練習に輪を掛けるだけの結果となってしまいました・・・

1月中のスピード練習はレペティションに集中しよう

・・・というわけで昨日の練習では全くと言っていいほど、なにもいいところなく久しぶりのポイント練習を終える事となりました。

昨日はかなり気温が低く、アップの段階から身体が全然あたたまらなったうえ、強い向かい風も吹いていてと、コンディションが悪かった事も事実。

とは言うもののいくらコンディションが悪かったとはいえ、昨日の練習内容で犬山マラソンで1時間19分を切る事は、絶対に不可能です。

そんな私が当面のポイント練習で重視していくのは、やはり当初の方針どおりのレペティション。

これからしばらくのスピード練習ではスピード強化を主な目的としたレペティションにメニューを集中して、まずは当たり前に出せるスピードの底上げにつなげていこうと思っています!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

 

 

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!