「基礎からわかる! 中長距離トレーニング」はランニング専門書としては日本一の名著かも

昨日も結局先日まで続いた雪の影響で、中央緑地公園の陸上トラックまで使用不可と、まともに走る事はできそうもない気配。

そこで昨日はここ最近見つけた、ランニング専門書の良書を読み返していました。

「基礎からわかる! 中長距離トレーニング」は名著な気が・・・

基礎からわかる!中長距離走トレーニング

昨日読んでいたのは、櫛部静二著の「基礎からわかる! 中長距離トレーニング」。

この本の著者である櫛部静二さんは、現役時代には早稲田大学で箱根駅伝に出場して当時の1区の区間新を記録、大学卒業後に進んだエスビー食品にても数々の記録を残した名ランナーの一人。

現在は箱根駅伝常連校の一つとなった城西大学の監督を務め、10000mの日本記録を更新した村山絋太選手を育てるなど指導者としての実績も十分で、さらに運動生理学者としても活躍されています。

そんな櫛部静二さんが書いた「基礎からわかる! 中長距離トレーニング」、今までえらっそうに「ランニング専門書の名著は海外のものしかいいものはない・・・」などとほざいていた私の考えを、大きく改めさせていただけるほど充実した内容でした。

運動生理学の説明は目からウロコの連続

「基礎からわかる! 中長距離トレーニング」の著者・櫛部静二さんは、運動生理学者の顔も持たれるという事で、書籍の最初には「ランナーのための生理学」という章があります。

ここにはマラソンにおいても重要な運動生理学について、かなりわかりやすく書かれています。

今までも運動生理学についてはいろいろ勉強してきたつもりだったのですが、私に身についている知識にはあやふやなものが多く、一本の筋が通ったものになっていない気がしていました。

・・・がこの書籍を読み進めていくと、今まで断片的な知識しか持ち合わせていなかった運動生理学に関する知識が、一本の線になってつながっていく感がありました。

無酸素トレーニングに向けてのモチベーションも大きくアップ

この書籍で特に充実している気がするのが無酸素トレーニングに関する専門知識。

今まで私が読んだランニングの専門書は有酸素運動に関する生理学やトレーニングの知識は充実しているものの、無酸素トレーニングに関してはさわり程度にしか書かれていないものがほとんどでした。

・・・がこの書籍には無酸素運動に関する生理学知識や、無酸素トレーニングを実施することによる練習効果についても詳しく書かれています。

今までレペティションなど無酸素系のトレーニングを実施しながらも、マラソンにこれらのトレーニングがどういきてくるのか疑問を感じていた私ですが、この書籍を読んで、無酸素トレーニングに対するモチベーションが大きく高まりました。

また少しでも多くの方にこの教えを広めたいと勢いづいて、SWAC三重サイトに無酸素トレーニングに関する記事を2つも投稿してしまう勢いでした・・・

マラソンのスタート時や速く走る時に重要な役割を担う「無酸素性エネルギー供給システム』とは?

無酸素トレーニングがマラソンにおいて期待できる効果は?

私の書いた記事は少し分かりにくい箇所も多いと思いますが、この書籍にはもっと分かりやすく無酸素トレーニングに関することが書かれているので、特に今記録に伸び悩んでいる方などにはオススメです!

自分もいつかこのようなマラソン専門書を執筆したい

自分の運動生理学に関する知識に一本の軸を通していただき、他にも学ぶことの多かった「基礎からわかる! 中長距離走トレーニング」。

この書籍は基本陸上競技に取り組む学生向けに書かれている本らしく、マラソンだけでなく、その他トラック競技や駅伝などについても書かれています。

もしこの本の著者櫛部静二さんが、マラソンのみの専門書を書いたらすごい良書ができそうだな・・・と思うと同時に、芽生えてきたのが「いつか自分もこのような分かりやすいマラソン専門書を書いてみたい」という思い。

陸上経験もなく、運動生理学についても完全に独学状態の私が「基礎からわかる! 中長距離トレーニング」のような内容のものを書くのは無理があるうえ、説得力にもかけるのは事実。

ただそんな私だからこそ、市民ランナーの多くの人にとっても分かりやすく、多くの疑問や悩みに答えられるような内容のものを書ける可能性はそれほど低くない気もしています。

「多くの市民ランナーにとってバイブルとなるようなマラソン専門書を書く」そんな新たな目標(野望?)も芽生えさせてくださった「基礎からわかる! 中長距離トレーニング」。

今回は図書館で借りて読んだのですが、今度は自分で購入して、さらにこの本に書かれた内容を自分のものにするとともに、多くの市民ランナーの方々にとって分かりやすい言葉に翻訳していこうと思っています!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

今回の記事で紹介させていただいた書籍

基礎からわかる!中長距離走トレーニング
櫛部 静二
ベースボールマガジン社
売り上げランキング: 155,302
多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!