トレランシューズを履いて雪道にての早朝練習を再開してみたのですが・・・

今月の私の目標月間走行距離は500キロ。

・・・ですが先週土曜日より3日間に渡って続いた大雪により、この3日間はほとんど走行距離を伸ばせず。

そんな状況に今日は朝より走りに行く事にしたのですが・・・

昨年末に購入したトレランシューズで早朝ランに出発

昨日の夜も3日間で積もった雪は残り、今日の朝もほぼ間違いなく雪が残っているだろうという想定のもと、早朝練習で履く事にしたのは昨年購入したトレランシューズ「モントレイル バハダⅡ」

昨年の大晦日のトレランで山道デビューして以来、なかなか出番のなかったバハダⅡでしたが、今日は思わぬ形でロード練習デビューすることとなりました。

どんな険しい山道も走破できるとの触れ込みのこのバハダⅡなら、どんな険しい雪道も走破できると思っていたのですが・・・

外は相変わらずの雪景色

・・・というわけで新しいトレランシューズを履いて、意気揚々と早朝練習に出発したのですが、外は予想に違わぬ雪模様。

ただ思ったより雪は凍結しておらず、走ろうと思えば走れる状態。

「これくらいならペースをある程度落とせば、10キロ前後の距離を走りきれるかな?」などと思いながら走り進めていったのですが・・・

途中からは路面凍結で危険地帯ばかりに

そんな事を思いながら走り続けていると、途中からは雪がほとんど溶けておらず、雪が10センチ以上積もった危険地帯がちらほらで、走る事自体が困難な非常事態に。

それでも意地になって前に進んで行くと、途中からは雪こそ少なく、見た目には普通の路面に見えているものの、実は凍結していてかなり滑りやすい最も危険な地帯に突入。

ここからは走ろうとすると、すぐに滑って転びそうになるの連続で、到底走れるような状況になく、歩くしかすべがない状況に。

ここからはコースもどんどんどんどんショートカットしていく事に。

心から早朝練習に出発した事を、後悔しながらの道中となりました・・・

今日の夜から気を取り直して頑張ろう・・・

・・・という事で途中からは命の危険すら感じながらの早朝練習となりましたが、3キロ走る(歩く)のに30分かけて早朝練習は終了。

たいして練習になったとも思えない、無謀なだけの早朝練習となってしまいましたが、とりあえず久しぶりに走った事に意義がある・・・という事にしておく事にしました。

そして夜にはおそらく雪もだいぶ溶けているだろうという事で、今夜からは気を取り直して、今月の月間走行距離500km超えを目指して、練習を再開していこうと思っています!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!