ケニアのランナーを見習って今度こそ早朝練習を習慣化させよう!

2月26日(日)に再起を目指して挑戦する事にした犬山ハーフマラソンでの目標タイムは1時間19分切り。

「達成の鍵は早朝練習にある」・・・などとほざいていた私ですが・・・

1週間連続早朝練習サボりを深く反省したという事で・・・

IMG_1384

今日は1週間ぶりに早朝練習を再開すべきく、5時起きする事にしました。

スピード練習を1月いっぱい自粛する事にした私が、先日のブログで犬山ハーフ1時間19分切りに向けての鍵として挙げたのが早朝練習の充実。

[kanren postid=”11819″]

ですが先週金曜日に久しぶりに早朝練習で10キロを走って満足してしまったか、単純に寒い朝が続いて、心が折れてしまったからか、その後は1週間早朝練習をサボり続けてしまっていました。

今日も5時起きした時は、今日も寒いからもう少し寝よう・・・と二度寝モードにスイッチが入ってしまっていましたが、さすがに1週間以上サボり続けてはマズイと思い直し、早朝ジョグに出発する事にしました。

早朝ジョグは走り出しさえすれば気持ちいい!

IMG_1386

・・・というわけでグダグダモードで早朝ジョグをスタートしたわけですが、いざ走り始めると、寒さはむしろ心地よい感じ。

またここ最近練習をサボりがちだったからか、脚は予想以上に軽く、ペースもキロ4分半前後で余裕を持って走れていました。

その調子の良さをそのままに距離もいつもより長めに走って、1号線沿いの川越町のマクドナルドまで行き着いて折り返し。

IMG_1385

その後は恒例の志氐神社に参拝したりと、12キロほどを1時間ちょうどで走って終了。

途中何度も信号に止まったり、志氐神社で参拝したりと、時間のロスもだいぶあった事を考えれば、おそらくキロ4分半ペースで12キロを走っていた事に。

しばらくはこのキロ4分半ペースを目安と、少し速めのペースでのジョグで、早朝練習の質を上げていこうと思っています。

今度こそ早朝練習を習慣化させよう

IMG_1389

・・・というわけで今日は久しぶりに早朝ジョグを実施したわけですが、12キロとここ最近の早朝練習では最長の距離を走ったにもかかわらず、思ったより後半もバテず。

なんだかんだで早朝走る事に、身体が慣れて来つつあることを実感することができました。

先日読んだ基礎からわかる!中長距離走トレーニングにはこんな事が書かれていました。

ケニアのランナーたちは、朝食をとる前の早朝に、その日のメインとなるトレーニングを行なっています。

筋グリコーゲンや血糖の低い状態でトレーニングをすることになるのですが、これが有酸素能力を向上させるのに役立っていることがわかっています。

引用先:基礎からわかる!中長距離走トレーニング P4

基礎からわかる!中長距離走トレーニング
櫛部 静二
ベースボールマガジン社
売り上げランキング: 90,185

早朝練習の効果のほどは十分わかっていたつもりなのですが、今のマラソン界を席巻するケニアのマラソンランナーが早朝練習を重視しているとなると、練習時間に割ける時間がどうしても限られてしまう私も真似しないわけにはいきません。

・・・というわけで今度こそ早朝練習を習慣化、および徐々に練習の質を上げていく事で、まずは2月の犬山ハーフマラソンに向けて万全の状態を作っていきたいものです!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!